兵庫県道289号線(下板井東中線)

-3-


現在地はここ


山に入る。路肩は意外と広めみたいだが、
轍より外は草が繁茂している。
ガードレールの向こうには川がある。

 


この辺は枯木、小枝が散乱しているという、
この手の道にはよくある風景になる。

 


ヘアピンカーブで高度を稼ぐ。

 


登っていくと、分岐が現れる。
こっから見ると右カーブのようで、正面は支線のようだが・・・。

 


右は未舗装林道だった。地図では途中で終わるようだ。
行った事はない。

 


直進が県道の続きであるが、なんとなく未完成臭がしてくる。
幅広道なのに路肩から草が侵入、木も上から垂れ下がってくる。

 


ヘアピンの山側には立派な石垣が造られていたりする。

 


下にあったヘアピンとは違い、大きなヘアピンカーブ。
もうピークは近い。鞍部まで高さも距離もない。

 


何か道がないような・・・。

 


鞍部を目の前に、車道は途絶えてしまった。
でも2輪なら先に行けるかも・・・。

 


佐中峠まで0.5kmだって・・・500m先には未舗装ながら
車道が来てるわけだし、さっさと繋げちゃって下さいよ。

篠山市側が造られたのはいつかは知らんが、放置が続いてるのは
道路状況を見れば分かる。並行して高速道路があるわけだし、
この県道が繋がることはないのかも知れんね。

お願いします。

 

終了

return