中山道太田宿 中仙道太田宿 東野大八

2009.11.28更新
大八文  
大八の娘(中学の同窓生)が代表として頑張っている文庫を勝手に支援するページである。
公式ページではないが、文庫からの提供資料のみで構成する。

ページ中の記事の無断使用は禁止します、流用等については古藤さんまで
お問い合わせください

尚、イベント情報の他への宣伝は是非ともお願いいたします


リンク

東野大八と李香蘭関係の資料掲載



大八講座


平成22年2月21日(日)
午後1時30分〜3時30分

お願い、会場は古い日本家屋です、当日はストーブを設置いたしますが
天候模様により温かくしてお越しください



会場 中山道太田宿(岐阜県美濃加茂市)
    
「小松屋」
(場所詳細は右の欄を参照ください)
会費 500円(予約不要 当日徴収)




大八講座及び大八文庫、出版物についてのお問い合わせ先
美濃加茂市深田町2-2-31
「大八文庫」 古藤
TEL0574−26−1734




「小松屋」
中山道太田宿(岐阜県美濃加茂市)の中程の祐泉寺の西に隣接して「小松屋」はある。
古くからある建物を近年改築、中山道、太田宿関連の資料を展示するミニ資料館である(無料)


三輪土、梁の見える高い天井は日本家屋の佇まいを色濃く残している。
すぐ裏は木曽川でほんのり薄暗い土間の空間を通り抜ける川風は、夏場の旅での一時の安らぎ場所でもある。
土間に接して畳の間があり、そこが何時も講座が開かれる場所である。


外観

入口

内部(右側で講座は開かれる)

講座はこの畳の間で開催される
「小松屋」(講座開催会場)
美濃加茂市太田本町2丁目

最寄り交通機関
JR 高山本線 
美濃太田駅下車
駅前通りを南に下る、二つ目の信号を越した先の変則四差路を右折れ(中山道) 直ぐに寺に出る。寺の先に隣接して在る
(徒歩10分程)


岐阜方面より
国道41号(高架)との交差点を越える、横断歩道橋の下、うどん店「さがみ」交差点を右折れ、中山道との四つ辻に出る、左折、脇本陣前に市営駐車場あり。中山道を東に進む歩いて数分。

東より
国道21号沿い右側に美濃加茂市役所在り 市役所を過ぎ点滅信号、その先左に「さがみ」あり





東野大八略歴

イノシシの広い背中は風ばかり (東野大八)

幸せを母のいびきの横で知り    (東野大八) 

むらさきの山 少年は老い易し  (東野大八)
                                             ああ しんど
より
大八文庫出版物
川柳の群像

ああしんど

入手については下記へお問い合わせください
「大八文庫」 古藤まで
TEL0574−26−1734


蝸牛社 発行

過去の講座    
第1回「詩から出た錆、わが文学人生」
 
講師 山田賢二  平成18年7月17日
第2回「わたしと土岐現代詩文学館」
 
講師 頼 圭二郎  平成18年8月27日
第3回「漫画の歴史と岡本一平」
  
講師 黒野 こうき 平成18年9月17日
第二期    
1回 
「鯨、現われる!
鯨書房の主人が語る古本の楽しみ
講師 山口省三
岐阜市の古本屋・鯨書房店主
進行 伊藤克司(東海考現社・主宰)
平成19年1月28日 
第2回 
郷土の昔のわらべ唄

お話とギターのミニコンサート
講師 後藤千秋
 美濃加茂市在住の作曲家
演奏 二村孝文
 春日井市在住のギタリスト
日時 2月25日(日)
13:30〜15:30
第3回
川柳の歴史と大八 
講師 黒野こうき
岐阜県加茂郡坂祝(さかほぎ)町在住の地方史研究家
日時3月18日(日)
13:30〜15:30
第三期    
第1回
『中原中也の100年』
師 青木健(作家・文芸評論家
1984年「星からの嵐」で新潮新人賞を受賞
日時7月16日(月・祝)
13:30〜15:00

第2回
素顔の宮沢賢治
講師:黒野こうき(地方史研究家) 8月26日(日)
午後1時30分〜3時
第3回
芭蕉への誘(いざな)
講師:大野鵠士(こくし)
 (連句の俳人)
9月30日(日)
午後1時30分〜3時
第四期
第1回
『ここが違う!こんな生き方・こんな経営』
講師 岡本太一
鍋屋バイテック会社・会長
10月28日(日)
午後1時30分〜3時
第2回
劇団未来座から、こんな働きやすい会社はないといわれる「未来工業」へ
講師: 山田昭男
未来工業・創業者
11月18日(日)
午後1時30分〜3時
日本の横笛に魅せられて」
横笛の製作、修理を行う笛師がその魅力を語る
講師 田中敏長
能管製作者
平成20年2月24日(日)
午後1時30分〜3時
第13回 
「浮世絵の魅力」
浮世絵学の御話
講師 酒井雁高
松本市
 日本浮世絵博物館 館長
平成20年4月20日(日)
午後1時30分〜3時
第14回 
『岐阜の岡本一平』
講師  黒野こうき
地方史研究家
平成20年4月20日(日)
午後1時30分〜3時
『文学者  木村小舟』 講師 丹羽泰夫
「木村小舟を語る会」代表
平成20年9月14日(日)
 
1時30分〜3時30分
『西尾諭子が,歌う・・語る・・』
歌による自分史コンサート
講師 西尾諭子
声楽家
平成20年11月30日(日)
 1時30分〜3時30分
『信長、美濃を攻める』
身近な史跡が語る美濃の戦国時代
講師 勝村 公
郷土史研究家
平成21年2月22日(日)
 1時30分〜3時30分
『美濃国にやきもの在り』
美濃のやきもの、その歴史とひろがり
講師 渡辺博人
(木曾川学研究所)
平成21年4月12日(日
1時30分〜3時30分
『伊吹山はるか』
美濃のやきもの、その歴史とひろがり
講師 高橋順之
(伊吹山文化資料館)
平成21年6月28日(日
1時30分〜3時30分
気軽にクラッシック
おしゃべりコンサート
安西玲子(キーボード)、熊谷祥子(ヴァイオリン)熊谷寿彦(ヴィオラ・ダ・カンバ) 平成21年9月27日(日
1時30分〜3時30分
映画『アフガンに命の水を』
〜ペシャワール会26年の闘い〜
解説 黒野こうき
ぎふ「ペシャワール会」を支援する会
平成21年11月15日(日
1時30分〜3時30分



東野大八と李香蘭   (画像クリック→拡大)

保存状態が悪く判読できる一部のぺージのみ


HOMEへ戻る
1 1