残された子どもたち
父親を過労で亡くす・・・・・
この体験は子どもにとって大きな衝撃です。
立派に働き、会社からも頼りにされていた父親が
その仕事が原因で亡くなっても、
多くの会社は補償もせず、
労災に認定されるのも容易な事ではありません。
子どもの将来に、大きな影響を与えかねません。
会社にとっては従業員の一人ですが、
子どもにとっては、かけがえのない父親でした。
その父親の死を、どうしても受け入れられないとき、
子どもに問題行動が出ることもあります。
家族の会では、子どもを持つ親たちが集まり、
一人で子どもを育てる悩みを、語り合ったり、
親子で、楽しい時間を過ごす、活動に取り組んでいます。
募金活動にご協力をお願いします!!
家族の会では 「過労死遺族への支援」
          「過労死をなくす活動」
          「残された子ども達への取り組み」
などのため、募金活動をしています。

ご協力を頂ける場合は、下記の口座で受け付けておりますので、
よろしくお願い致します。
郵便振込み口座番号  00140−8−741580

加入者名   全国過労死を考える家族の会
過労死遺児の心の歌
過労死家族は ひとりぼっちじゃない
大切な人の代わりにはなれないけれど
あなたの 仲間がいます