個人旅行で世界を往く 海外・国内の個人旅行情報サイト 
   karkun.com
 
 
 MENU
 karkunの海外写真紀行 コンタックスCONTAX G1/N1で撮影した風景写真・旅行情報
 

 マイレージの特典航空券を入手する  


マイルを飛行機に乗って貯めようとしてはいけません。

仮にヨーロッパへの飛んでもボーナスなど活用しなければ、
往復で5000マイルも獲得できません(PEX運賃の場合)。
これでは年に1・2回しか行かない人は
先にマイルの有効期限が切れてしまいます。

ではどうやって貯めるのか?

マイルは主にショッピングの支払いで貯めるのです。
仮に毎月のカードの支払いが15万円だった場合、
ANA-VISAのマイペイスリボを使えば
年間で36000マイル貯まります。

これだけでも毎年タイやシンガポールへの往復航空券または
1年半ごとにヨーロッパへの往復航空券を入手できます。

しかも、ショッピングのマイルの有効期限は引き替えまでの
猶予期間が2年あるため、最長5年までと長くなっています。
有効期限が3年以下のフライトマイルより貯めやすいのです。
(日系航空会社の場合)

まずはどの航空会社マイレージプログラムに入るか決めて
そのマイルを貯めれるクレジットカードを選ぶ必要があります。


 マイレージプログラムを選ぶ  



ではどこのエアラインマイレージプログラムに入るかと言うことですが、
まず日系航空会社(ANA,JAL)と外資系航空会社のどちらを選ぶかと言うことです。

おすすめは日系航空会社です。
外資系(UA,NW)はマイルの有効期限が無期限など気になるのですが、
とにかく貯めにくいのです。

日系のカードの様な加算率やボーナスがほとんどないため
日系カードの半分以下しか貯まりません。

それでも私は外資系航空会社を使うことが多いという方は
ANAとJALそれぞれが加盟している航空連合を参考に決めてみてはいかがでしょうか?

航空連合は自分のマイルで相手の航空会社に乗れるだけではなく、
相手の航空会社に乗っても自分のマイルに加算されます。



スターアライアンス(ANA加盟)
ANA 全日本空輸 ルフトハンザドイツ航空
アシアナ航空 スカンジナビア航空
タイ国際航空 オーストリア航空
シンガポール航空 bmi ブリティッシュ・ミッドランド航空
ニュージーランド航空 LOT ポーランド航空
ユナイテッド航空 スパンエアー
US エアウェイズ TAP ポルトガル航空
エア・カナダ スイスインターナショナルエアーライン
ヴァリグ・ブラジル航空 南アフリカ航空

ANA全日空)加盟のスターアライアンスは特に東南アジアやヨーロッパに強い航空連合です。
ANAの少ない国際線を他社便が十二分に補ってくれます。
スターアライアンス加盟航空会社同士の接続がとてもいいので、
チェックインや手荷物のやりとりなど非常にスムースです。



ワンワールド(JAL 2007年に加盟予定)
JAL 日本航空
(2007年予定)
キャセイ・パシフィック航空
アメリカン航空 カンタス航空
ラン・チリ ブリティッシュ・エアウェイズ
フィンランド航空 イベリア航空

JAL日航)が2007加盟予定のワンワールド
加盟航空会社数こそ少ないものの、
ラン・チリが入っているのは魅力です。

JALマイルイースター島にいけるのですから!

またどちらの航空連合も
マイルで世界一周が可能です。


まだANAかJALか迷っている人は
次のカード別マイル換算率を参考に決めるのも良いかも知れません。



 カード別マイル換算率へ
 
 個人旅行で世界を往く 海外・国内の個人旅行情報サイト
 



個人旅行で世界を往く 海外・国内の個人旅行情報サイト
copyright 2006 © karkun.com


当サイトはリンクフリーです
リンクの際には上のバナーをお使い下さい。

このホームページに記載の記事・画像(バナー以外)などの
無断転載・本来の目的に反する使用を禁止します。