ニュース&トピックス インフォメーション おすすめ店紹介 加里屋さろんBBS 加里屋さろんANNEX

トップページ加里屋さろんプロジェクト

のじぎく兵庫国体協賛
べんちあーと あこう 2006
The Bench Art Ako 2006


(2006/10/24 更新)

←のじぎく兵庫国体で、赤穂市では剣道競技などが開かれました。

★べんちあーとあこう2007はこちら
★べんちあーとあこう2008はこちら

べんちあーと(ベンチアート=Bench Art)とは、その名のとおり「ベンチの芸術」です。芸術性あふれるベンチは、見る人の感性を刺激し、思わず座ってみたくなり、座ることの楽しさを再発見させ、周りに集う人と人とのコミュニケーションをも生み出します。

The Bench Art Kids in Ako(「赤穂のベンチアート小僧」という程度の意味)では、加里屋さろん掲示板で赤穂のまちづくりについて語り合ううちに、今回の企画にたどり着きました。

個性豊かで楽しげなベンチアートを有志で試作し、実際の街なかに置くことにより、国体期間中に赤穂を訪れる人たちに歓迎の気持ちを示すとともに、多くの市民の皆さんにもベンチアートの面白さ・楽しさを広く知っていただき、ベンチアートを利用した街のにぎわいづくりの可能性を探ることを目的として、2006年秋、「べんちあーと あこう 2006」を開催しました。

実施場所:赤穂市中心部・いきつぎ広場及びお城通り(右図のあたり

実施期間:平成18年9月30日(土)〜10月8日(日)

実施主体:The Bench Art Kids in Ako (The(座) BAKA) 会則はこちら→

後 援:赤穂市、赤穂市教育委員会、のじぎく兵庫国体赤穂市実行委員会
     忠臣蔵のふるさとまちづくり協議会

連絡先:代表世話人 加里屋さろんWeb管理人


公式ポスター&チラシです。
Official Poster Design
チラシの裏面はこちら

赤穂市の姉妹都市・ロッキングハム市(オーストラリア)の人たちにも紹介する都合で、部分的に英訳をつけていますが、作品名をはじめいずれも管理人が適当につけているので、その点ご了解ください。


ベンチアートにいたるディスカッション

 
"べんちあーと あこう 2006"のきっかけは、なんと妖怪のブロンズ像が並ぶ境港市の水木しげるロードについての掲示板への書き込みでした。

そこから話は、以前からあった赤穂のお城通りにも義士像を並べてはどうかという話につながり、さらに話はどんどん進んでベンチを使ったアートというアイディアが出てきました。

一連の掲示板への書き込みのアーカイヴズはこちらです。


東京・汐留・NTT本社前にあったベンチアート(写真はたみさん)

「べんちあーと あこう 2006」の企画概要
Scheme of the Project

「べんちあーと あこう2006」は、その趣旨に賛同する市民有志により、いきつぎ広場とお城通りにある既設ベンチを利用して仮設のベンチアートを製作し、のじぎく兵庫国体開催期間中に展示公開する一種のデモンストレーションとして実施をめざします。

1.展示期間

平成18年9月30日(土)〜10月8日(日)
(初日の午前中に設置、最終日の午後に撤去)

2.展示場所

赤穂市中心部・いきつぎ広場及びお城通り(みなと銀行前から養老の滝まで)の歩道上で、既設ベンチ(右の写真)のある位置

3. 展示作品数

7作品

4.参加者

市民有志 次の7組(チーム名と作品名/順不同)

@城西幼稚園PTA/どんどん続け みんなの夢!
AH2K/巣ごもりベンチ
Bチームだいみょう/大名籠ベンチ
C赤穂A(エー)野郎ズ/あこうA(エー)やろう
DTeam Delphinus/ワインコルクベンチ
E木遣い師隊/弁知(べんち)
Fneko/パワーストーンベンチ

それぞれの位置は右の地図参照(クリックすると拡大します)。また、作品紹介はこちら

5.製作するベンチアート

お城通りといきつぎ広場にある既設のベンチを利用する仮設ベンチとします。具体的には、ベンチの設置や撤去、現状復帰などが比較的簡単にできるように、既設ベンチに箱型のベンチを被せたり、取り外しできる装飾を施したりします。

6.安全等への配慮

ぞれぞれのベンチは、展示期間中に複数の人が座ったり、子供が上で飛び跳ねたり、少々の風雨にさらされたりといった通常想定される状況に耐える強度と耐久性を持たせるとともに、通行の邪魔にならないように、既設ベンチの幅と奥行きから著しくはみ出さない大きさとします。
また、展示期間中は主催者と参加者でベンチのメンテナンスを行い、台風接近等の場合には、期間中であっても一時撤去を行います。
なお、万一ベンチが破損するなどして怪我人が出たり周囲の物に被害を与えたりする場合に備え、損害賠償保険をベンチとその周辺に掛けます。

7.その他

展示期間中「べんちあーと あこう2006」の趣旨や展示作品について説明したリーフレットを観光案内所等にて配布します。また、市民や観光客による作品の人気投票も行います。
また、賛助イベントとして、市内のベーカリーによる「ベンチで食べてこそおいしいパン」の試作販売も行われます。

べんちあーと あこう 2006記者発表資料(PDF249kB)

 


出展作品の紹介
Introduction of Works

「べんちあーと あこう 2006」に出展された7作品を紹介します。なお、それぞれの作品の設置場所はこちらです。

作品番号@ #1

作品名:どんどん続け みんなの夢!
Title of Work: Go, Go, Our Dreams !

作者名:城西幼稚園PTA
Creator: Parents and Teachers Association of
       Josai Kindergarten

紹介:子ども達の夢を描いた小さな木のモチーフを、大きな木製ベンチカバーをキャンパスに、お絵書き風に貼りあわせ、愛らしく手作りの温かさの感じられるベンチへと変身させました。夢いっぱいのベンチでホッとタイムを!


スキマにはよく見ると松ぼっくりが詰まっています。

クローズアップ。小さなモチーフには子ども達の夢が。

裏には子ども達の手形がびっしり。

さあ、みんなで記念撮影。

作品番号A #2

作品名:巣ごもりベンチ
Title of Work: Nest Bench

作者名:2
Creator: H2K

紹介:
桜の木陰のベンチを流木と藤づるで覆って、居心地のよいくつろぎスペースにします。
木漏れ日の中でゆっくり座ってみてください。
潮の香りと山の匂いが微かに漂ってきます。


良く見るとミニ緞通が。


後ろの桜の木ともすっかり馴染んでいます。


女の子は内緒の話。


裏からみるとこんな感じ。
作品番号B #3

作品名:大名籠ベンチ
Title of Work: Palanquin of a Feudal Lord

作者名:チームだいみょう
Creator: Team Daimyo

紹介:
忠臣蔵のふるさと播州赤穂 城下町の雰囲気にマッチしたベンチを考えました。
元々は1人乗りの大名籠ですが、2人で座って「はい チーズ!」 赤穂城に登城する、あなたは浅野様?大石様?
この大名籠ベンチでお殿様の気分を味わって頂ければと思います。


子供たちも気に入っています。


園長先生、ハイ、チーズ。


扉を閉めたら大名籠そのもの。


裏もしっかり作りこんであります。

作品番号C #4

作品名:あこうA(エー)やろう
Title of Work: The A.K.O

作者名:赤穂A(エー)野郎ズ
Creator: Ako "A" Guys 

紹介:
街角のベンチを誰にも座りやすいユニバーサルデザインにするために A・K・Oの文字をもとにデザインした手すりを取り付け、シンボリックで、実際に座ったり立ったりすることがしやすくなるストリートファニチャーをめざしました。

このベンチは赤穂市に寄贈され、「べんちあーと あこう 2006」の終了後もしばらく現地で展示されることになりました。


親子の会話も弾みます。


Oの文字の丸さは見事です。


ただし、固定するのには一苦労でした。


夜景もどうぞ。

作品番号D #5

作品名:ワインコルクベンチ
Title of Work: Wine Cork Bench

作者名:Team Delphinus
Creator: Team Delphinus

紹介:
ワインを守り、そして育ててきた裏方のコルク。
抜栓後捨てられる運命のコルクに主役の光を当て、ワインだけでなく、人をも癒してくれるベンチへと変身させました。
コルクの持つ温かみや優しさを表現できたらと思っています。 


座面と背もたれにはコルクがびっしり。


下にはコルク提供など協力してくれた人やお店の名前が。


結構大きくて、子供は足が浮いてしまうことがあります。


裏にはブドウの木のレリーフがあります。

作品番号E #6

作品名:弁知(べんち)
Title of Work: Think on the Bench

作者名:木遣い師隊
Creator: Human-friendly Manufacturers

紹介:
既に設置されている「石」造りのベンチに、「木」の手すり等を加えるという超シンプルなデザインで、「まち並み」との調和と、公共のベンチがあるべき姿を、見る者自身が考える事を意図した作品です。


なぜか「よしおちゃん」も参加。


朱塗りの手すりは既設ベンチの石柱にピタッ。


赤い柱の上には防犯カメラが・・。


こちらは風見鶏ならぬ、風見蜂?

作品番号F #7

作品名:パワーストーンベンチ
Title of Work: Power Stone Bench

作者名:neko
Creator: neko (cat)

紹介:
神秘的な力を持つといわれるパワーストーンを組み合わせたベンチに座る事によって、少しだけ幸せな気持ちになってくれて明日が楽しくなればと考えています。


色鮮やかなターコイズもあります。


パワーをもらってハイ、ピース。


裏にもしっかりパワーストーンが。


パワーストーンの解説付き(クリックすると拡大します)

〔今回使うパワーストーンについて〕
 
グリーンジャスパー:まっすぐで正直な気持ちを育てイヤな事でも立ち向かう勇気を与えてくれる。/ガーデンクォーツ:精神的なダメージや肉体的なダメージの両面にパワーを発揮して良い方向に作用し病魔を吸収して健康長寿の目的にパワーを発揮します。ヒーリング効果は最高と言われ健康な方の魔除けにも良い。/ヘマタイト:血液を司り生命力を活発にする石、勝利に導く石として兵士が戦場に持って行った石で自信と勇気をもたらす。/ムーンストーン:月が宿る聖なる石とされ、未来を予知する能力を与え、暗い夜道を照らして旅の安全を守る力があると伝えられている。/ローズクォーツ:女性の愛と魅力を高め、結婚生活を安定させます。総じて、どのような伝承や、霊能力者の見解でも「愛情の石」と言われています。失恋やその他の原因で心に傷を負った人にはオススメです。

べんちあーと初日の模様など続きはこちら!
Go to the "First Day"


トップページにもどる