ホーム

2008年青龍会活動   
 
                                            2007年青龍会活動はこちら
                                            2006年青龍会活動はこちら
                                            2005年青龍会活動はこちら

2008 Honolulu International Karate Championships 

日時:2008年11月29日(土)
世界選抜選手1000名



 


  
左よりIKF会長小高先生、範士杉本先生、大沼最高師範   空手の師範でもありハワイ州警察署長でもあるリー先生と

 
WKF4連覇の若井先生によるすばらしいスーパーリンペイ    若井先生と大沼最高師範                       
                                     

                           



10月27日発売「月刊空手道12月号」に掲載されました!

青龍会から
またまたの美人姉妹空手家の誕生です





「月刊空手道11月号」に第25回全日本空手道選手権大会で
月刊空手道カップを受賞し、9連覇を達成した青龍会の芝選手と
形部門最優秀選手賞の菅谷選手のインタビューが掲載されました







月刊空手道杯争奪

第6回全日本武道空手道選手権大会

10月12日(日) 京都武徳殿にて 



NPO法人日本武道空手協会の先生方と大沼最高師範

  

NPO法人日本武道空手協会<大日本武徳会公認・(財)全日本空手道連盟参加団体>による
全日本大会が京都武徳殿において行なわれた。西井宗慶先生による開会の挨拶の後、試合が始まり
来賓でお見えになった大日本武徳会・理事長桑原先生、(財)全日本空手道連盟・教士中野先生が
見守る中、少年から一般まで熱戦が繰り広げられた。最後に大沼最高師範により講評と御礼が述べられ
大成功のうち試合が終了した。                                            




月刊空手道カップ争奪 第25回記念大会

2008国際総合空手道全日本空手道選手権大会


9月7日(日) 千葉ポートアリーナ 9時30分開会


8月3日(日)
きたえーるメインアリーナにて
第10回チャレンジ空手トーナメント記念大会に
青龍会の精鋭たちが出場しました


 
小学高学年 形の部 2年連続優勝!藤村選手          一般男子 組手の部 優勝 金井選手
        素晴らしいベッチューリンでした                一般女子 組手の部 準優勝 白江選手  


 
青龍会から3名が北海道に遠征しました。
この大会は非常にレベルが高い中、2人優勝、1人準優勝と快挙を成し遂げ
白江選手も足を捻挫している中頑張り、負傷がなければ3人優勝も出来たと思います。


5月24日(土)
花元先生、佐藤先生が総本部に稽古に来ました





5月11日(日)
青龍会本部・支部 合同稽古がありました


本部、支部から約200名参加。
各道場の交流を深め、有意義な一日でした。


  

   

  

  

   

   

 

 

  

  




第3回世界武徳祭
第46回全国武徳祭


4月29日(昭和の日)
京都の武徳殿において第3回世界武徳祭が行なわれた。

 
 武徳祭前日の開会式には世界50カ国を代表する600名の外国の武道家が集まり、日本の代表武道家を合わせると1000人以上となった。
開会式でご挨拶をする天皇陛下の叔父である東伏見慈晃大日本武徳会副総裁。

 
  空手30年来の親友である西井JBKA理事長と。    レセプションを礼儀正しく整列して待つ外国の武道家達。

 
開会式後の歓迎レセプションにて各国の言葉で乾杯!

 
左から佐藤先生、大沼最高師範、花元先生、斎木先生    下中央が東伏見慈晃副総裁
 
 
レセプション終了太鼓にて閉会


世界武徳祭当日
平安神宮に世界の全武道家が集まり祈願祭を行なう


演武の前、記念碑をバックに成功を誓う

 
世界の武道家達の演武が始まる

 
世界中の代表武道家達が見守る中、日本を代表して空手の演武が行なわれ、
花元師範、佐藤師範、斎木師範、上村師範が組手の演武をする。

 

 
大沼最高師範が剛柔流最高峰の型、壱百零八手を天皇家の前で行なう

 
大喝采の中無事演武を終え、武徳殿の前で記念写真

この世界武徳祭で、同じ沖縄で修行した沖縄又吉古武道の山本先生や20年来の空手・居合道の友人で
ある北米師範会の島袋先生(アメリカ代表)に久しぶりにお会い出来たことは誠に喜ばしく又何より、
昭和12年5月5日、剛柔流流祖である宮城長順先生がこの武徳祭において全国初の空手術の演武をし、
また私の祖父も武徳祭において演武を行なったこの同じ地である武徳殿にて演武を披露できたことは
私にとって大変名誉ある事であり、感極まるものがある。(最高師範談)

3月29日(土)
逗子アリーナにて
第2回湘南カップ空手道選手権大会に
青龍会の精鋭たちが出場しました


   
型の部で優勝 世古選手                型の部で準優勝 平選手


  
団体型優勝、古武道ショート優勝、古武道ロング準優勝 吉田絢選手 
 団体型優勝、古武道ロング優勝、古武道ショート準優勝 吉田梨乃選手
団体型優勝、個人形優勝、古武道ショート優勝、古武道ロング第3位 内田選手



団体型優勝、個人形優勝、古武道ロング準優勝、古武道ショート第3位 藤村選手


 型準優勝、組手第3位 清水久羽選手
    組手第3位    清水翼希選手
    組手第3位    清水千羽選手

 
組手優勝 橋本博行選手
組手準優勝 橋本優子選手


組手優勝 重松選手


組手優勝 鍋田選手
組手第3位 佐藤選手
組手優勝 山本選手

  
青龍会入賞者



 3月8日(土)国際総合空手道連盟中国本部長の羅震先生が
連盟総本部道場を見学にいらっしゃいました



大沼最高師範と羅震先生


 
中国本部師範と羅震先生

  
少年部と記念撮影                      一般部と記念撮影


3月2日(日)審査会が開かれました

今回の審査会は全体的にまとまりが良かったように思います。
後は一つ一つの技の”極め”をもっと出せるといいでしょう。
また、名前を呼ばれた時や返事の際の「オス!」が大きな声で出来るように。
基本が大事です。











2月27日発売「月刊空手道4月号」のトップページに
掲載されました!
青龍会から2人目の美人空手家の誕生です(^O^)/





2008年新年会

2008年1月、青龍会船橋本部少年部父母会主催で新年会が催されました。


 
                                   理事長・花元先生  県議・西尾先生  会長・大沼先生

 


 


謹 賀 新 年