今まで雑誌や大学の文献に執筆してきたものを公開していきます。

仕事に必要な知識の習得や資格取得のための勉強の一助になればと思います。

 

 

 

 タイトル

 

 

 

 

 ◆「法的な考え方とリスクヘッジ」

  (『デイの経営と運営』vol.3 QOLサービス)

 

 

 

  講演資料初公開!

 ◆「なぜ、これほどまでに今の若者がワンピースにはまってしまうのか…?」

 

 

 

 ◆生活保護制度の資料

 

 

 

 ◆「介護事故の実態―介護事故裁判の争点からみた考察―」

   (2011年6月26日 『デイの経営と運営』 Vol.2 QOLサービス)

 

 

 

 ◆「デイ・ショートにおけるリスクマネジメント −情報の少ない新規利用者へのリスクヘッジのかけ方−」

   (2011年5月15日 『支援・生活相談員』 日本総合研究所)

 

 

 

 ◆「介護管理者に求められる様々な法制度の基礎知識 『個人情報保護』『労働基準法』編」

   (2011年5月号 『介護人材育成』 Vol.8 No.2 日本総合研究所)

 

 

 

 「介護管理者に求められる様々な法制度の基礎知識」

   (2011年3・4月号 『介護人材育成』 Vol.8 No.1 日本総合研究所)

 

 

 

 ◆「人材採用面接のスキルと採用のポイント」

   (2011年3・4月号 『介護人材育成』 Vol.8 No.1 日本総合研究所)

 

 

 

 ◆2010年度社会福祉士試験対策 社会保障

 

 

 

 ◆2010年度社会福祉士試験対策 就労支援サービス

 

 

 

 ◆2010年度社会福祉士試験対策 成年後見

 

 

 

 ◆2010年度社会福祉士試験対策 更生保護

 

 

 

 ◆2010年度社会福祉士試験対策 介護保険

 

 

 

 ◆2010年度社会福祉士試験対策 公的扶助

 

 

 

 ◆「高齢者をめぐる最近の問題と課題への考察 −最近の高齢者をめぐる裁判事例を素材にした争点と課題−」

  (2010年9月22日 びわこ学院大学研究紀要)

 

 

 ◆「家族の苦情対処法 !! −相談員ができる苦情対応−」

  (2010年5月7日 4号 「支援・生活相談員」 日本総研)

 

 

 

 ◆「不信感を抱かせない ! 介護事故発生時の家族対応」

  (2009年12月 季刊 「高齢者安心・安全ケア」 Vol.1 1)

 

 

 

 ◆「生活保護法制における権利性とその課題 −生活保護法成立にみられる権利条項の誕生経緯から−」

  (2009年10月15日 びわこ学院大学研究紀要第1号)

 

 

 ◆「権利としての社会福祉とその成立過程 −生活保護法成立にみられる権利条項の誕生経緯から−」

  (2009年1月 愛知江南短期大学研究紀要第 29 号)

 

 

 ◆特集「第三者評価で問われるケアプランと介護記録の勘所」

  (2008年11月 発行 「高齢者ケア 2008 冬号」 日本総研)

 

 

 ◆「認知症高齢者のリスクマネジメントにおける心得」

  (2007年11月 発行 「臨床老年看護」 Vol.14 No.6 日本総研) 

 

 

 ◆「法的視点から学ぶ訪問ケアサービスの介護事故」

  (2007年8月 発行)

 

 

 ◆「これって、いちゃもん? いいがかり?やっかいなケースに対応するコツ教えます」

  (2007年4月 発行 「月刊ナースセミナー」 Vol.27 No.11 日本総研)

 

 

 ◆「在宅介護サービスにおけるリスクの分類化 従事者への聞取り調査を手がかりにしたリスクの特徴と課題」

  (2007年3月 発行 滋賀文化短期大学研究紀要 )

 

 

 ◆「介護サービス情報の公表と、居宅介護支援事業所の体制整備」

  (2006年12月 発行 「達人ケアマネ」 創刊号 日本総研)

 

 

 ◆「介護事故の実態に関する考察 −介護施設における介護事故調査の分析からみた介護現場の実態−」

  (2006年3月 発行 滋賀文化短期大学研究紀要)

 

 

 

 ◆「未来予想図 30年後の高齢者像」

  (2005年6月1日 研究ノート 原稿)

 

 

 ◆「社会福祉における福祉契約と課題−第三者評価事業の有効性と意義−」

  (2005年5月30日)

 

 

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Copyright (C) 2009 . All Rights Reserved.