−>エバーグリーン公式ホームページに戻る

エバーグリーン折々写真館

 折角エバグリーンのホームページに遊びに来て頂いたのですからということで、管理人が気に入った写真を、適当にアップして行きたいと思います。

2014年11月

 中華製のバレットをお持ちの参加者さんです。いやー、良いですよね、対戦車ライフル!!見掛けほどには重くないけれども、充分には重い(笑)。なので射程1キロで人間を狙撃できる訳ではないので実用はとなるとクェスチョンマークが付く訳ですが、そんなことお構いなしに実際にサバゲの現場で使っちゃうのがまたクールなのです(^-^)!

 私も欲しいにゃ〜。

2014年7月

 更新日を基準に日付を入れているのですが、実際にアップしたのは多分2014年の頭ですね‥‥(大汗)。

 何はともあれ、スリム系が好きな私なんかから見ると後ろから見ると理想的なプロポーション!!前から見ると‥‥。取り敢えず、男性です(笑)。

2014年1月

  

 2013年の年末にアップしていた写真ですが、仮移転先のアドレスを誰も知らない状態だったのでご覧になった方はほとんどいらっしゃらなかったかも‥‥orz。2014年1月末現在も仮運転中ですが。

 現在トップに貼っている写真もコスプレ写真ですが、大戦中の軍装やアラブの戦士たちの仮装も考えてみるとコスチュームプレイの一種な訳で、サバゲというのは元々コスプレと相性が良いのかもしれません。だから普段のゲームでも、その様なコスプレの人が普通に居るのかも?とまあ、こじつけまで(笑)。

2012年4月

 去年の大会の集合写真ですね。本当は大会の次の月にでもアップするつもりでいたのに‥‥。申し訳ございません(平謝り)。

 尚このときの写真は、こちらにアップされております。大きな写真が欲しい方はご連絡くださいね!ファイル名をお教え願えますと、スムーズにデータをお送り出来ます(ウィンドウズだと写真の上で右クリックして『名前を付けて画像を保存』を選択するとファイル名が表示されます)。プリントサイズ(長辺の長さやファイルサイズ)や用途をお教え頂けましたらそれに合わさせていただきます。

2012年1月

 

 

 写真をトップからここに移した日を上に書いているので掲載した日とズレてしまいますが、何とこれ8ヶ月以上前に更新した写真ですね──。更新サボって御免なさいです。

 しかし昔はカーキなんて何でこんな使えない色の軍服着てるんだよって思っていましたが、枯れ草の季節にはカーキって最高ですねー。アースカラーのスカーの写真が並んでいるのは、ただの偶然ですが。

 何にしましてもモデルになって頂きました方々、有難うございました。旧軍服の良さが判るようになってきたのは、私も大人になってきたってことなんでしょうかね?!

2011年4月

 何年かに一度関西でも雪がそれなりに降ることがありますが、毎回ゲームの日に被るのは意味があるのでしょうか?実は大阪府下だと降っても直ぐに溶けてしまうので、結構ゲームの日に被ると、次の日も一日中雪が見られるので嬉しい面もあったりします。もっとも、体が宙に浮くようなコケ方をするとビビるものがありますが。

 と言うわけで、皆様も雪の日は注意致しましょう。ええ、かなりビビりました。

2011年3月

 元々サバイバルゲームと言いましても、打ち合いゴッコを楽しむ層からヒストリカルゲームと言って軍装や歴史の再現を楽しむ方まで沢山いらっしゃる訳で、その様な方々が交差するところが面白いところです。

 と言う訳で(?)、今回軍装を楽しみつつゲームも楽しんでらっしゃる方のご協力を仰ぎまして、お遊び写真を沢山撮らせていただきました。と言いますか、アップが物凄く遅くなって申し訳ありません(平身低頭──)。

 

 

 

 

 実を言いますとここに上げた写真も撮らせて頂いたごく一部だったりする訳で、出来れば写真を追加していきたいのですが、お仕事が遅れ放題の現状だと難しいですかねー‥‥。ううーむ。

 

2010年5月


(今回掲載した三枚の写真は、Plumさん提供です)

 エバーグリーンの春期サバイバルゲーム大会の写真です。と言っても、このときは仕様で私は参加出来なかったので、Plumさんから写真をご提供頂きました。

 今年は非ミリタリー系のコスプレさんが例年より少なかったそうですが、好天の中四百名のご参加を頂き、スムーズに進行した結果例年より一ゲーム余計に出来たそうで、皆様の運営へのご協力に感謝すると共により楽しんで頂けたのではないかと思います。

 なお、今回ご出店を頂きましたのは、IREさん、アフガン喫茶CIAさん、ゲロバナナさん、ネコ耳喫茶さん、ファーストさん、ペロペローズさん、ペンギンチームさん、VOLK TACTICAL GEARさんです(あいうえお順)。大会を皆で楽しもうと、一般参加者の中からもご出店頂いていて頭が下がります。

 そして大会参加費からだけでなく、皆様のお楽しみ、大抽選会の景品を充実させるべくご協賛きましたのはIREさん、サルガッソーさん、セキトーさん、ハッチさん、ファーストさん、ペロペローズさんです。ここでもサルガッソーさんやペロペローズさんといった、一般の参加者からもご協賛頂きまして、本当に恐縮です。そして勿論、ショップや業者の方々にも──。皆様有難うございました。

 

2010年5月

 今回はエバグリーン主催のゲームではなく、ファーストさん主催のサバゲ大会の時の写真です。

 スケジュールが押しまくって色々とまあ声は上がっていましたが、個人的には参加者に楽しんで貰おうという気持ちが伝わって来るところは評価していたので、そこは失わないでいて欲しいなーと思いました。要領やタイミングを掴んでいけば、そういうのって両立出来ると思うんですよね。うちの大会だって弾速チェック一つスムーズに進められるようになるまでに、それなりに時間掛かりましたし(まだまだ遅れたりもしますし)。何しろファーストさんにとっても参加者にとっても、まだ一回目の経験なのですから。こういうのって、主催者側だけでなく、参加者の慣れも大きいですしね。

 と言う訳で、個人的にはファーストさん主催のサバゲ大会に、エールを送らせて頂きます!でも写真は、何故かネタ系──(笑)。

 上右はS.C.Sの虎さん(御免なさい、ミリブロ内を検索しましたが、連絡先を見付けられませんでした)、下のお嬢様方は大阪日本橋発ミリタリーアイドルユニット『日本橋アーミー』の皆さんです。まんと君──じゃなくってチョッパーさんも含めて、皆様ホームページへの写真掲載をご快諾頂きまして有難うございますm(_ _)m。

 私個人はウチの大会に参加出来なかったのですが、皆さんはエバーグリーンの大会にもご参加頂けたのだろうか?もしそうなら、またお会いできなくって残念ですね!

2010年4月

 数ヶ月前(要するに、何ヶ月前か忘れてしまった訳ですが)、セイフティーのど真ん中にある木が台風で倒れてしまいまして、その残骸の前に置いてあった装備の写真です。木はまるで真上から押し潰されたように放射状にバラバラになってしまっていました。

 先日とうとうその残骸も解体され、バリケードの資材になってしまったとか。あいや、その日私は行けなかったので、まだ現況を見ていないのですが。

2010年3月

 

 ページの更新は2010年3月ですが、実際には大会の時の写真ですね。アハハハハハ‥‥。

 なんにしても、協賛して下さる方々のお蔭でこうやって景品が少しでも豪華になる訳でして、感謝です!

2009年7月

 ページの更新は2009年7月ですが、実際に掲載したのは大会前ですね。しかも、実際に写真撮ったのは確かもっと遥かに前だったような気が‥‥(大汗)。

 写真の方は、とうとう完成した某チームO氏のM−1ガーランドです。今回は服もバッチリと言うことで、ご本人がモデルに。いやー、大戦のコスもいいもんですね!

 あ、怪しげなサングラスは、後から手描きです。黒線も、風情があっていいですが(笑)。

2008年12月

 上の写真は某チームのO氏製作になるM−1ガーランドです。マルイのM−14の改造ですが、まだ完成前とは言えかなり弄ってある様子。

 モデルはエヴァーグリーンのチームメイトにお願いしましたが、はじめお願いしたO氏には『いや、今日は服が合ってないので』とあっさり拒否されてしまいました。その後M−1ガーランドの完成後に改めてO氏にモデルになって頂きましたが、いやー、拘りですね。

 お次の写真は、敗残兵が死体として、セーフティーに帰っていくところです。後から見てみると、『意外といい感じかも?』とか思ったりして(笑)。撮ってる時は、かなり適当です(オイ)。

2006年12月

 今回の通常ゲームでは試験的に、『一人一回の荷物運びで持っていける範囲で』フィールドに障害物を設置してみました。上の写真がその時の成果の一つです。今回一番盛り上がったのは、この遮蔽物の背後に置かれたフラッグをゲットするハンバーガーヒル戦だったでしょうか。

 他にも広大な草地の所々に、コンパネ一〜二枚の細かい遮蔽物が設置されました。設置に掛かった時間は、三十分前後でしょうか?撤収に掛かった時間も似た様なもんです。

 兎に角戦略的な要件に大きな影響を受けるせいか、いつもは単調に成りがちな草原での戦いがとても盛り上がりました。参加人数が多めだったこともあるかもしれませんが、遮蔽物の弱点のサイドを衝いての大攻勢とか、正面突破で攻略したり、また予想外の奮戦で守りの遮蔽物側が圧勝したり、とてもエキサイティングな一日でした。

 おまけ〜。この小さなボディーに27ミリのグレネードを二本詰め込んだ、憎い奴。プ、プリチ(笑)。

 大抵はグレネードを付けると実用上影響がある程重くなりますが、あんまり重くならなさそうなのもポイントだなと思いました。実用性の程は、どんなものだったんでしょうね?あいや、実は聞くのを忘れました‥‥。

 

2006年11月

 上の写真は、大会の時の景品です。左の写真の机に積んであるのが大会主催者側で用意した景品で、右の写真は左奥に積んでいるのが大会主催者景品の残り、右側が協賛景品です。今回はスーパーラジコン様、セキトー様の二社よりご協賛頂きました。

 充実した景品をご協賛頂きまして、主催者一同大変感謝しております。協賛頂きました各社様、そして大会に参加されました皆様も、この景品の如く景気が上向くといいですね(切実)!!

 

2006年10月

 秋の大会直前に、大会に備えた会場整備に行って参りました。左が整備前、右が整備後

 つーか整備前だと、普段見慣れている筈にも関わらず、どこに溝があるのか判りません。こうやって写真で示されると、安全確保が如何に重要なのか、とても能く実感出来ますね‥‥(^-^;)゛゛
 尚この二枚の写真は、エバーグリーン・メンバーのU氏にご提供頂きました、多謝。

 

2006年10月

2006年10月のゲームから。

 実はこの日、スーパーラジコンさんのご協力で初めての対空戦線が張られる筈だったのですが、航空機材の不調からやむなく断念(>_<)!!次回は、飛行機が大空に飛び上がると嬉しいですね。撃墜される為に‥‥(大汗)。

 この日は大盤振る舞いで、ラッパ手によるラッパの吹奏が付いておりました。こんなの、大会以外では初めてかも?

 普段はダラダラとした進軍が付き物なのですが、進軍ラッパが吹かれると突如参加者達が走り出し、ハーメルンの笛吹やガンパレードマーチの恐ろしさを体感出来たのでした(ブルブル(>_<)(^ ^)゛゛(^ ^)゛゛)。

 ワイバーンさんの乗って来た、トラックのウィンドウから。

 ううーむ、この美しさが判らないとは、ワイバーンさんの美意識もまだまだですね(笑)。

 

2006年9月

 2006年5月のゲームは当チーム主催のサバイバルゲーム大会だった訳ですが、ふと気が付くとでっかい蛙のような物が‥‥。って、後からメイドさんを見掛けて、ようやく気が付きました、『これが私のご主人様』のワニやん(○ 。○)。その後メイドさんよりもこのワニに萌えていたのは、秘密です(の_の)v-〜。

 しかし、さりげなくいい銃持ってんな〜、流石お金持ちの買いワニ(笑)。え、ワニの飼い主はみつきちゃんの筈だろうだって?いやだって、どうせはてし無く広いストライクゾーンな人の持ち物かっ攫って来てるんだし〜。そもそも事実上義貴が飼っている様な、もんだしね。

 尚、実際に写真に写っているワニさんの飼い主が義貴かどうかは、保証の限りではありません(-_-)v-〜。

−>トップに戻る
−>エバーグリーン公式ホームページに戻る