戻る


ビタミン・ミネラルの働きと、
その不足で起きる症状

ビタミン

ミネラル

水溶性

脂溶性

ビタミンB1

ビタミンA

カルシウム

リン

ビタミンB2

ビタミンD

マグネシウム

硫黄

ナイアシン

ビタミンE

ナトリウム

塩素

ビタミンB6

ビタミンK

カリウム

ヨード

葉酸

ビタミンB12

ビタミンC


ビタミンA

多く含まれる食品:レバー、バター、卵黄、ウナギ、緑黄色野菜

はたらき:皮膚粘膜の保護、感染に対する抵抗力をつける、成長発育の促進

欠乏症:皮膚粘膜の角質化、発育障害、夜盲症

過剰症:発育遅延、肝臓肥大、骨の発育障害、食欲不振

top


ビタミンB1

多く含まれる食品:はい芽、豆類、卵黄、豚肉、ぬか漬け

はたらき:糖質の吸収を助ける

欠乏症:脚気

top


ビタミンB2

多く含まれる食品:牛乳、乳製品、卵、大豆

はたらき:栄養素の分解、成長の促進

欠乏症:成長の阻害、口内炎、口角炎、眼精疲労

top


ビタミンB6

多く含まれる食品:牛乳、レバー、肉類、豆類

はたらき:蛋白質の代謝を助ける

欠乏症:なし(ビタミンB6は、腸内細菌によっても合成される。)

top


ビタミンB12

多く含まれる食品:レバー、チーズ、貝類、海藻

はたらき:貧血を予防

欠乏症:悪性貧血

top


ナイアシン

多く含まれる食品:レバー、肉、豆類、緑黄色野菜(体内でも合成できる)

はたらき:エネルギーの代謝を助ける

欠乏症:ペラグラ

top


葉酸

多く含まれる食品:レバー、卵、肉、はい芽、ほうれんそう

はたらき:血球を再生する

欠乏症:貧血

top


ビタミンC

多く含まれる食品:野菜、果実

はたらき:軟骨・血管壁の細胞・歯牙の周囲組織などの生成、細菌感染に対する抵抗力を高める

欠乏症:皮下出血、骨折、歯が抜ける、抵抗力低下、壊血病(乳幼児の場合はメルレルバロウ病

top


ビタミンD

多く含まれる食品:レバー、卵黄、魚、牛乳、バター

はたらき:カルシウム、リンの吸収利用を助ける、骨や歯の発育

欠乏症:乳幼児ではくる病、成人では骨軟化症

top


ビタミンE

多く含まれる食品:はい芽、大豆、レバー、ウナギ、卵、ごま、植物油

はたらき:脂肪の酸化防止、動脈硬化の予防、筋萎縮の防止

欠乏症:

top


ビタミンK

多く含まれる食品:緑野菜、レバー、卵黄、大豆油(成人では、腸内細菌によっても作られる)

はたらき:血液凝固作用、新生児の出血性の疾病を防ぐ

欠乏症:血液の凝固に時間がかかる

top


ナトリウム

多く含まれる食品:食塩

はたらき:体液の浸透圧の調節、体液のアルカリ性を保つ

欠乏症:

top


カルシウム

多く含まれる食品:小魚、牛乳、海藻類

はたらき:体液をアルカリ性にする、血液の凝固作用促進、心筋の収縮作用を助ける、筋肉の興奮性を抑制

欠乏症:成長の阻害、骨や歯が弱くなる、乳幼児期のテタニー症

top


リン

多く含まれる食品:穀物

はたらき:酵素の活性化、酸とアルカリの平衡

欠乏症:ほとんどない

top


多く含まれる食品:魚貝類、レバー、卵、肉、海藻

はたらき:赤血球中のヘモグロビン、筋肉中のミオグロビンに含まれる

欠乏症:貧血

top


カリウム

多く含まれる食品:植物性食品

はたらき:細胞内での浸透圧・pHの調節、心臓機能・筋肉機能の調節

欠乏症:筋力の低下

top


ヨード

多く含まれる食品:海藻類

はたらき:発育の促進、基礎代謝を盛んにする

欠乏症:発育の阻害(クレチン病

top


マグネシウム

多く含まれる食品:小麦はい芽、麩、えんどう、穀類

はたらき:筋肉の興奮性を高める、神経の興奮性をしずめる

欠乏症:

top