修徳漢方薬局 針灸修徳治療院 
 
ホーム
不妊 漢方
薬局紹介・場所
耳針ダイエット
不妊 漢方周期療法 不妊治験例
針灸
男性不妊(不育症)
妊娠が成立する条件
薬草
基礎体温表でわかること 黄体機能不全
漢方相談
不妊タイミング療法 高プロラクチン血症
不妊症
不妊の原因 多嚢胞性卵巣症候群
漢方周期療法
妊娠が成立する条件 婦人科での不妊検査
基礎体温表でわかること
不妊タイミング療法
不妊の原因
不妊 漢方 周期療法とは
婦人科での不妊検査
不妊治験例
不妊の漢方療法には『不妊漢方周期療法』という治療法があります。
不妊漢方周期療法とは、月経周期に合わせて漢方薬の配合を変えて服用する治療法です。
女性のからだは、月経期、低温期(卵胞期)、排卵期、高温期(黄体期)によって異なるホルモン分泌やからだの状態があります。
不妊漢方周期療法は、月経期、低温期(卵胞期)、排卵期、高温期(黄体期)とそのときに必要な漢方薬を飲み分けていただく治療法です。
周期療法は女性本来のからだのリズムをからだにやさしく取り戻し、体調を整え、成熟度の高い卵をつくり、受精しやすく、妊娠が継続できる健康なからだをつくる治療法です。
周期療法は、通常の漢方療法に比べ、より妊娠率は高まり、自然妊娠、人工授精、体外受精の成功率を上げています。
不妊の原因の中には、子宮内膜症、抗精子抗体、抗リン脂質抗体、抗核抗体などの免疫学的因子によるものは、最近増加傾向にあります。その場合は、これらに対する治療も併用していきます。
詳しくは、下記を見てください。
男性不妊(不育症)
黄体機能不全
高プロラクチン血症
多嚢胞性卵巣症候群
婦人病
不妊症
生理痛
生理不順
月経前症候群
子宮筋腫
子宮内膜症
冷え症
更年期障害
産後の体調不良
漢方 周期療法
 
『不妊漢方周期療法』とは、東洋医学が持つ考えと、西洋医学から診た妊婦のメカニズムを、上手くドッキングさせた不妊治療です。基礎体温表を見ながら、生理のリズムの変化に合わせて、飲む漢方薬を変えていきます。日本では、まだまだ知られていないが、中国ではかなりポピュラーな不妊治療です。産婦人科でホルモン療法や人工授精、体外受精などの不妊治療を受けている。あるいは、過去に受けたことがある方で、なかなか妊娠に至らなかったのに、『不妊漢方周期療法』をはじめたとたんに妊娠した症例も多いです。 
メンタル疾患
自律神経失調症
うつ病
皮膚疾患
アトピー性皮膚炎
にきび
湿疹
 
 月経期
低温期(卵胞発育期) 
排卵期 
高温期(黄体期) 
 特徴
いらなくなった子宮内
を体外に排出するた
めに月経が起こります
卵胞の成熟を促進し、
卵胞ホルモンの分泌を促進
子宮内膜の増殖
頚管粘液の分泌促進
LH(黄体形成ホルモン)
の大量放出により排卵
・LHの作用で黄体形成
・黄体より黄体ホルモン分泌
基礎体温上昇
子宮内膜がいっそう厚くなる
(受精卵着床しやすい)
(妊娠の維持)
 病院での
処方薬
 
【排卵誘発剤】
クロミッド、セキソビットなど
【HMG注射】
ヒュメゴン、ペルゴナールなど
【卵胞ホルモン剤】
プレマリンなど
【HCG注射】
【黄体ホルモン剤】
ノアルテン、プリモルト
デュファストンなど
 漢方薬の
役割
活血理気薬
不要になった子宮内膜
を順調に全て出しきる
ために、気と血を巡らせ
る漢方薬を用います
 
滋陰養血薬
月経後に不足しがちな血
うるおいを補い、成熟度の
い卵子と新しい内膜を作るた
めに、体の潤いや血を補う漢
方薬を用います
温陽活血薬
卵胞が黄体に変化するのを
助ける『腎』の力を増す漢方
と卵巣から子宮に卵子を
運ぶための活血薬併用しま
温陽養陰薬
赤ちゃんのベッドとなる内膜が
暖かく、やわらかい状態に保て
ように、子宮を温めたり、
をつける漢方薬を用います
 
蕁麻疹
接触性皮膚炎
アレルギー疾患
アトピー性皮膚炎
アレルギー性鼻炎
花粉症
気管支喘息
湿疹
蕁麻疹
免疫疾患
癌(がん)予防と治療
免疫力を高め病気の予防
体のにおい
*当店に寄れる方は、漢方療法と合わせて、針灸治療もお薦めします。
*妊娠をしたら⇒流産を防止するために、胎児を育てるのに必要な腎(子宮)の機能と血を補う
 (保胎飲)を服用します。
(注意1)卵巣機能低下の方には、滋陰養血薬を中心に治療します。
(注意2)黄体機能不全の方には、温陽養陰薬を中心に治療します。
体臭・口臭の体質改善
循環器疾患
起立性調節障害
高血圧
狭心症
心筋梗塞
不整脈
心臓神経症
心臓弁脈症
胃腸病
過敏性大腸炎
下痢、便秘
呼吸器疾患
過換気症候群
(過呼吸症候群)
気管支喘息
痛み
神経痛
リウマチ
腰痛
変形性膝関節痛
頭痛
生活習慣病
三重 : 桑名 いなべ 四日市 鈴鹿 亀山 津 でお近くの方は可能な限り来店して頂くようお願いいたします。
      松阪 伊賀 名張 伊勢 鳥羽 志摩 尾鷲 熊野 の方は、はじめの1回だけでも来店して頂くとより適切      なアドバイスができるかと思います。

愛知 : 名古屋 弥富 愛西 津島 稲沢 一宮 北名古屋 清洲 岩倉 でお近くの方は可能な限り来店して頂  くようお願いいたします。
      小牧 尾張旭 江南 春日井 瀬戸 犬山 東海 大府 日進 豊明 豊田 岡崎 の方は、はじめの1回      だけでも来店して頂くとより適切なアドバイスができるかと思います。

岐阜 : 岐阜 大垣 海津 羽島 瑞穂 各務ヶ原 でお近くの方は可能な限り来店して頂くようお願いいたします。
      本巣 山県 関 の方は、はじめの1回だけでも来店して頂くとより適切なアドバイスができるかと思います。
高血圧
糖尿病
肝臓病
リンク集
修徳漢方薬局 修徳針灸治療院