冬虫夏草−1
区切り

冬虫夏草は地域再生の切り札になる
古来より「神秘」といわれ、栽培が不可能だった冬虫夏草の地域再生プロジェクトが全国的に広がっています。この冬虫夏草は「NKゴールド」というオリジナルネームで、2013年に天草から始まりました。
以来、2014年春には大分県日田市と宮崎市郡司分で、2015年には宮崎市月見ヶ丘と、宮崎県3棟目の都城市(山之口)で始まりました。これで、企業供給タイプの栽培施設も含めた冬虫夏草(NKゴールド)栽培地は、全国で15カ所となる、国内で突出したスケールになりました。
過疎地には産業が少なく病院も不便ななか、高齢化が進んで自治体の保険行政は先が見えない状態になっています。そんな折に、地域住民が冬虫夏草(NKゴールド)の栽培に取り組み、健康増進のために消費するのですから、地域の6次産業化にもつながることもあって、この地域再生はきわめて重要で有意義な意味を持ちます。
あなたの村や町が過疎化に悩んでおられるなら、以下の「宮崎ゴールドファーム」・「廃校栽培」・「天草栽培」をご参考にして、または専門ページをご覧になって納得の上で、冬虫夏草で地域再生に取り組んでみては如何でしょうか。株式会社BGサイエンスは、独自のノウハウで地域再生プロジェクトを主導し、支援を続けています。
只今、冬虫夏草を栽培中(宮崎ゴールドファーム)
宮崎 宮崎室内 宮崎事務所2階 培養基 27年秋の発芽
郡司分ファーム 郡司分栽培室 月見ヶ丘事務所 月見ヶ丘2階 27年度秋発芽
過疎地の再生をめざす廃校栽培
冬虫夏草を栽培する廃校     冬虫夏草の栽培スナップ     冬虫夏草が育った
冬虫夏草の研究20年の節目となる2013年4月1日、都城市の廃校の教室で栽培が始まりました。結果は、写真のとおり大成功です。直径10センチのカップの中の栄養塊に植え込んだ冬虫夏草(NKゴールド)が、見事に発芽して金色の光を輝かせました。そして2013年7月1日より好評発売中です。
栽培地は宮崎市にほど近い過疎地ですが、廃校(写真:左上)の校舎を利用して、40000個もの培養基(冬虫夏草を発芽させる栄養塊を詰めた容器)が並びます。2階の黒いシートを掛けた教室で、きわめて衛生的に、見事な冬虫夏草が育ちました。これぞ、日本人のために日本栽培する冬虫夏草。安全安心、安定供給、安価で、写真のとおりきわめて高品質です。ご希望の方には、弊社で編集したガイドブック「金色に輝く過疎地を築く」を無料進呈いたします。上のロゴをクリックして送信欄に必要事項を書き入れ、送信してください

天草で冬虫夏草(NKゴールド)の島興し
天草の冬虫夏草栽培地 天草の冬虫夏草栽培室 冬虫夏草栽培だな 乾燥すれば冬虫夏草栽培が完了
市の施設で栽培します ドアを開けば冬虫夏草 棚にスラーと並びます 冬虫夏草の乾燥
6次化産業補助金で冬虫夏草を栽培
天草四郎の誕生の地として有名な熊本県の天草で冬虫夏草(NKゴールド)による地域再生事業が始まっています。事業主体は地元の農業法人・天草みどりファーム(松岡代表)です。
天草といえは九州でも屈指の観光地で島原の乱の主役・天草四郎時貞で有名な、大自然と歴史に彩る地です。風光明媚な美しい島々を結ぶ天草五橋が観光の目玉で、松島温泉など湯量たっぷりの温泉が島のいたるところで湧き出る素晴らしいロケーション、しかもアワビや伊勢エビなどの海産物がきわめて豊富に食べられます。
最高の要素を持ちながら、阿蘇と雲仙島原の間にあって通過する観光地としての悩みがある街ですが、こうした状況を何とか打破しようという動きが全島的に大きくなり、そして選ばれたのが、楊貴妃と関連の深い冬虫夏草による島おこしです。そして2013年春、冬虫夏草(NKゴールド)の栽培と普及が6次化産業補助金を受けてスタートしました。

天草に伝わる楊貴妃伝説
九州の観光地として名高い天草に、楊貴妃が流れ着いたという伝説が残っていました。楊貴妃とは、世界の三大美女と称される中国唐王朝の絶世の美女で、西暦740年頃に活躍した唐王朝の第9代・玄宗皇帝の貴妃(第2夫人)で、安史の乱を逃れて揚子江を下りました。そして流れついたのが天草・・・
続きを読む
冬虫夏草酵素 冬虫夏草ショップ 冬虫夏草の真実アイコン
癌発症アプリ   抗がんアイコン  冬虫夏草スポーツ

区切り

自然療法協会 癌細胞阻害試験 冬虫夏草の歴史 アジア戦略 お問い合わせ


進化をつづける冬虫夏草(4) 矢印001


研究の流れ 冬虫夏草とは 地域おこし 起 業 支 援 冬虫夏草の栽培

冬虫夏草は地域再生の切り札になる
Copyright (C) 2005/03/01-2017/11/29
BG SCIENCE CO,LTD.