ユジン 「会いたいと思ったときに理由が必要ですか。」 ---------------------------ミニョン 「他の星が動いてもポラリスはいつも同じ所にあるって言いましたよね? もし・・・他の人たちがユジンさんのことを許せないって・・・理解できないって・・・そう言って去ったとしても・・・僕がいつも同じ所にいてあげれば・・・道に迷うことはありませんよね?」 ----------------------------ユジン 「ミニョンさんはわたしの一番大切なものを持っていったから・・・わたしの心を持っていったから・・・・わたし、ミニョンさんにごめんなさいなんて言いません」 -----------------------------ジュンサン 「・・・一人の女性を愛しています」その女性と髪の白い老人になるまで一緒に暮らしたいのです。その女性の目に似た子供を授かり、父親になってあげたいのです。愛する女性と子供の暖かい手となり、丈夫な足になってあげたいのです。 「・・・愛しています」 ------------------------------ジュンサン 「・・・・ユジン・・・・・」 ユジン   「・・・・・ジュンサン・・・・・」 -------------------------------ユジンの母 「どんなに月日が経っても・・・・・忘れられるものかしら・・・・心に宿した人のことは、永遠に忘れられないのよ・・ -------------------------------サンヒョク 「(手を握って)僕はね、ユジンがこんな所に乗るたびに手を握ってあげたかった。ひとりで歩くのがイヤだった。ユジン、これからも僕の手が必要な時は、必ず掴んで。ひとりで辛い思いをしないで・・・」 ユジン 「・・・・ええ・・そうする・・・」 -------------------------------ユジン   「(頷いて)どうして・・・どうして・・・知らんぷりしてたの? ねぇ? わたしどんなにあなたに会いたかったか・・・こんなのってあんまりじゃない!」 -------------------------------

アンニョン・ハセヨ(*^^)v

ようこそ!
このページはヤフーメーリングリストeグループの「冬のソナタ読みまひょ」グループのミラーサイトです。
私たちは、日本でも放映され人気のある韓国のテレビドラマ「冬のソナタ」のシナリオを教材にして、メーリングリストで質問や回答を寄せ合いながら楽しく韓国語を勉強しています。

来られた方はこのシナリオ対訳集もうすでにご覧になりましたでしょうか。
おそらく、この本の万里の長城のようなぶ厚さに驚かれてると思います。
何せ20話分がつまってますから。
この本を、決して一人で最後まで読み通そうなど思わないでくださいね。(中級・上級の方は除く)
必ず挫折します。
^_^;
それはまるで、一万メートルの海底やチョモランマの山頂に酸素ボンベ持たずに行くような無謀なことです。
ボランチア精神で助け合いながら読んでいきましょうね
(*^。^*)

参加はもちろん途中からでも大丈夫です。この本を読み終えるのを目標にして、マイペースで始めてください。
韓国語を始めて初歩の文法は習ったけど、少し長めの文章を読んでみたいと思っている方にこの本は日本語訳もついてますしちょうどピッタシだと思います。 進め方としては、辞書をひいて、横の日本語訳と見比べながら韓国語の原文を読み進めていっていただきます。分からない箇所がありましたらなんでも質問してください。前に進んだ人が答えていきますので、ご安心ください。
この本を読み終える頃はきっと韓国のホームページや本などもスラスラ読めるはずです。(たぶん(^^?)

必要なのはキネマ旬報社から出ている「「冬のソナタ」で始める韓国語」1900円
(ISBN-87376-245-6) と辞書だけです。
まだ、ドラマごらんでない方、シナリオはこちらからどうぞ。

第1話〜20話56Kをクリック
第1話だけ無料で視聴できます。高速回線用 AI!サイト内

このメーリングリストに参加ご希望の方は、下のボックスにメールアドレスを記入して右のアイコンを押してください。

また、ヤフーのホームページからも申し込みができます。
(もし、操作うまくいかない方は、掲示板に書き込みお願いします)

共有ホルダー

投票
(ログインが必要です)

リンク集

掲 示 板
冬のソナタ・韓国ドラマ・TV・映画・旅行・などなど、なんでも

fuyuno_sonataグループに参加する
Powered by groups.yahoo.co.jp


(このメーリングリストでは韓国語も使用します。ブラウザでメールをご覧の方で、文字化けしてる時は、韓国語の文章が混じっています。(表示)→(エンコード)→(Unicode)に変更下さい。メールソフトで受信の場合はそのままご覧になれますので便利かと思います。POP対応のブラウザメールですとメールソフトでも受信可能です。)