名古屋周辺 愛知蟹江町 蟹江中央整体院
     
   
体の不調は自律神経系の乱れに原因があります。

当院の手技療法は自律神経の安定を目的とした施術を中心に行い


頭痛・首こり・肩こり・腰痛・膝の痛み・自律神経失調症・ムチ打ち・顎関節

症・手足のしびれ・骨盤矯正・O脚・アレルギー・花粉症・不妊症・猫背・視

力回復など
の症状の改善を目指しています。

 
    このような症状でお困りの方は一度ご相談ください  体きれい工房

視力回復
アイキャッツ工房


愛知県海部郡
蟹江町城3−410
近鉄蟹江駅徒歩6分
0567-96-4231
    ・NPO法人 ガンの患者学研究所 ウエラーザンウエル学会会員・・・・・・☆
 

  
インフォメーション

トップ

カイロプラクティック
 

体きれい工房 
 
視力回復アイキャッツ工房
 

新花粉症療法
 

耳ツボ&酵素ダイエット
 

温熱療法 
 

自律神経失調症
 

O脚矯正
 
ペインクリニカ療法
 
腰痛教室
 
 
      ペインクリニカ療法とは?
      ・・・微弱電流を用いた新しい療法

 

カイロプラクティックの技術や効果を、更にグレードアップする微弱電流機器エレクトロアキュスコープ・マイオパルスを組み合わせた施術法を私たちはペインクリニカ療法と呼んでいます。

この施術法はスポーツ障害や50肩、変形性膝関節症、椎間板ヘルニア、アレルギー疾患(アトピー性皮膚炎、
花粉症など)、自律神経失調症などに最適で、短期間で自覚症状の緩和がみられます。

新しい「痛み」の治療システム

エレクトロアキュスコープ・マイオパルスは、現在、欧米各地の病院や大学の医療機関で利用され多くの実績をあげています。

痛みに悩まされる一般患者はもちろん、一流スポーツ選手を治療したことで注目を集めました。

例えばジャック・ニクラウスは肘や腱の痛みに悩まされ続け、もう全盛期のパワーは戻ってこないのでは、と思われていました。

しかし彼の強靭な精神力と、この集中治療によって、1986年マスターズトーナメントの優勝を果たしたことは有名なことです。

最近ではアテネオリンピック柔道100kg超級でゴールドメダリストの鈴木桂治選手もアキュスコープ・マイオパルスで治療し続けたり、サッカーのベッカム選手もこれを購入し活用されています。



微弱電流治療器の原理
 
 類を見ない物理療法器

@テスト電流を流し、体内の痛みなどの情報を読み取ります

Aその情報をコンピューターで解析し、正常状態時の情報との位相を計算します。

Bその新しい情報を体内に送り込み、治療をします。

Cさらに治療結果を読み取り、新しい情報に作り変え、治療を続けます。

 


左 アキュスコープ

右 マイオパルス
 

  どんな方に!

ペインクリニカ療法は急性症状は勿論、慢性症状であるアトピー性皮膚炎、50肩、変形性膝関節症、椎間板ヘルニア、花粉症、スポーツ障害などに悩まれる方にお勧めです。

40,50肩は加齢とともに肩関節の周囲組織(回旋筋腱板や上腕2頭筋長頭筋など)のオーバーユースによる炎症が始まりです。

簡単に言えば筋肉や靭帯、腱などの劣弱ですが、悪化すると腕が上がらない、夜中に激痛がする、お箸も持てないなどと言ったことになります。



膝関節変形症
はこれも加齢により、大腿骨頭や脛骨頭の軟骨が減少し上下の骨がぶつかったり、骨棘ができて激痛が走ります。

階段昇降が辛い、正座ができない、座位から立ち上がるのが辛いなどといった症状がでます。



椎間板ヘルニア
は時に手技療法禁忌の場合もあります。

体を回旋して行うランバーロールというカイロプラクティックの技術で悪化することもあります。

当院では伸展運動や屈曲運動(腰痛教室参照)などできる範囲内の運動療法を行い、且つ、ペインクリニカ療法で症状の緩和を目指します。


スポーツ障害
の殆どはオーバーユースや捻挫が原因です。

組織の炎症や疲弊が見られますので、このような場合はマイオパルスやアキュスコープによる治療で組織の正常化をはかり、筋肉や靭帯の強化が大切です。

アトピーなどアレルギー症状の緩和に!

このアキュスコープの原理は、患部の出している電気情報を読み取り、正常な電気信号に変えて送り届け、痛みや組織の治療を行います。

さらに痛みだけではなくアトピーのような皮膚組織にも働きかけ、正常な皮膚組織を作ります。

800Hzを用いた毒素の排泄効果と他の周波数を用いて組織の修復をおこない、素早く元の皮膚組織を取り戻します。
体験例

平成16年8月17日 平成16年10月25日 平成17年4月23日

平成16年8月17日

Sさんは子供のころからのアトピーで苦しんでいます。

当院に通われる前はステロイド剤を用いたりしていましたが、一旦はきれいになるものの止めると却って酷くなる、を繰り返していました。

アキュスコープとビープロポリスを用いて綺麗な膚を取り戻しています。

特に顔面に出ていた症状がすっかり改善され、今は残っている体幹の治療に専念されています。

平成16年10月25日

体幹に残っていた症状も改善されてきた昨今です。顔は全快し喜んでいます


平成17年4月23日

肌の状態もすっかり正常状態に戻りました。


花粉症&アレルギー療法の詳細はこちら
 



水素風呂「スパH(spa-H)」体験例
  
アトピー性皮膚炎 47才女性 

10年来何をやっても治らなかったのですが、平成28年10月末にスパHを購入しました。その後毎日水素風呂に入りました。

 
水素風呂入浴を続けて僅か1か月半で
ご覧のようにキレイになりました 
 


 



 
 (C)Copyright 蟹江中央整体院 All Right Reserved.