News
最新ニュース



Tweet

<2011年8月1日付>
会員制サロン

イノベーションサロンZ

第一期会員募集開始


Communicable salon of the like-minded.
Salon-de-Z for an innovation 

カングロ・コーポレーション(カングロ株式会社)は、2011年8月1日より、会員制サロン『イノベーションサロンZ』の第一期会員の募集を開始致しましたのでご報告をさせて頂きます。

「日本の未来は明るいに決まっている」

私たちは、今、22世紀に向けたイノベーションを興す時に来ています。世界の中で、経済だけでなく社会活動の要である「日本企業」が、今こそ革新しなければ、未来を失うことに成りかねません。私たちは、日本にイノベーションをもたらす有志を集い、学び、実行する場を作ります。

なぜ「Z」なのか。私たちは、既にソーシャルイノベーションプロジェクト『プロジェクトZ(※1」)』を立ち上げ、約1年の歳月をかけて、そのプラットフォームを醸成してまいりました。当サロンの「Z」は、この『プロジェクトZ』の「Z」であり、その「Z」とは7つのコンセプト(※2)で構成されています。

当サロンは、「志ある人たちが集う交流サロン」とです。そして、「イノベーション」「コア・バリュー」「顧客/社員ロイヤルティ」 の主要3テーマを中心に、最新事例研究、実践共有を通じ、会員同士がハピネス経営の実現を目指す場としていきたいと考えております。 あくまでも異業種同業種を問わず、有志による有志のための会とし、会そのものが会員が主体的に運営をし、業界や役割を超えた”共創”が生まれる場としていく所存です。

今回は、第一期会員の募集とし、限定50社(個人会員含む)よりスタート致します。


『イノベーションサロンZ』に関する詳しい資料&会員規定などをお送りします: ⇒⇒⇒ kanglo@fuji.email.ne.jp
 カングロ株式会社 ISZ事業部



【『イノベーションサロンZ』の概要】
【サロン設立目的】
私たちは「清く、正しく、そして力強い企業経営」を目指し、世にハピネスとイノベーションを起こし続けられる企業の育成・創出を目的とする

【ミッション】
●世に必要とされる企業のあるべき姿を探求し、そのエッセンスを学び、共有し、実践することにより、より良い経済活動のそよ風を生み出す場とする。
●異業種同業種問わず、有志による有志のための会とし、会そのものが自主的に運営され、業界や役割を超えたシナジーが生まれる場とする。
●「イノベーション」「コア・バリュー」「顧客/社員ロイヤルティ」最新事例研究、実践共有を通じ、会員同士が常に“ハピネス経営(※)”の実現を目指す場とする。

※ハピネス経営とは
顧客のみならず、株主、パートナー企業、従業員、そして世に対し、事業活動を通じ、幸せ(ハピネス)を提供し続けることによって、絶大なる支持を受け続けられる企業経営のあり方

【参加メリット】
●最先端の「イノベーション」、「コア・バリュー」「顧客/社員ロイヤルティ」の理論と実践事例を学べます。
●自社における現実の経営・組織課題について、異業種交流を通じ、改善・解決策の糸口を享受できます。
●主体的に運営に関わることにより、会員同士の実利のある交流、会員自身の成長や学び、ハピネスをより高めることが可能です。



【※1『プロジェクトZ』の概要】

〜 あなた自身のゼンマイを一巻きするプロジェクト 〜
http://www.geocities.jp/kanglocorp/prjz.html


【※2『プロジェクトZ』の7つのコンセプト】
http://www.geocities.jp/kanglocorp/prjz_seven.html


『イノベーションサロンZ』に関する詳しい資料&会員規定などをお送りします: ⇒⇒⇒ kanglo@fuji.email.ne.jp
 カングロ株式会社 ISZ事業部



〔カングロ・コーポレーション(カングロ株式会社)について〕
KANGLO CORPORATION(カングロ株式会社)は、「22世紀へと続く、人と組織の革新・変革を支援する イノベーション・コンサルティング集団」を標榜し、2010年5月26日に設立。VOC/S (Voice of the customer/ stakeholder: お客様及び利害関係者の声)TM を活かしたイノベーティブ・ケーパビリティ(革新能力)の向上支援を行っております。弊社は、2004年7月に、当社の前身であるマネジメント・リコンストラクション社を創業。企業変革・事業再生・業績向上支援のリサーチ&コンサルティング事業を開始。複数の事業再生・新規事業開発プロジェクトに参画後、カングロ株式会社を設立致しました。弊社代表である藤井利幸は、株式会社リクルートにて12年間、約2000社に及ぶ企業の人材採用・教育・組織活性のコンサルティングを行い、独立後、複数の事業再生プロジェクトに関わり、米国マーケティングリサーチ会社を経て、当社設立に参画。現在、規模・業種に関わらず「変革・改善・向上・復活・再生」に賭ける企業・組織の支援を精力的に行い、国内に留まらず、その活動範囲を世界に広げていく計画です。 http://www.kanglocorp.com


<当情報に関するお問い合わせ先>
カングロ・コーポレーション(カングロ株式会社)広報担当
kanglo@fuji.email.ne.jp (本件についてのお問い合わせはお手数をおかけしますが、左記e-mailのみとさせて頂きます)


<ご注意>
当企画や情報は報道用です。カングロ・コーポレーション(カングロ株式会社)の許可無く本資料に掲載されている情報および結果を広告または販促活動に転用することを禁止します。





      


〜 感謝する心、今も、そしてこれからも 


| Project Z | 組織の鬱積 | 鬱積を解き放つ | 7つのコンセプト | サポーター | コンサルティング | 各種料金 |B90とは |WEFEとは |WEFE製品情報 |


| HOME | はじめに | 約束 | 方針 | 基本サービス | 会社概要 | 事業内容 | 代表経歴 | 事例 | レポート | NEWS | 採用 | セミナー | Blog |

Copyright (C) 2009-2014 KANGLO CORPORATION All Rights Reserved.