電話048-556-7811
 お店のご案内HOME  観光マップ 
お客様の健康を考えて作っています。
ふらい ゼリーフライ 焼そば ふらい焼そば いなり寿司
ふらい ゼリーフライ 焼きそば ふらい焼きそば いなり寿司
(小)300円
(大)400円
卵入り(小)350円
卵入り(大)450円
2個1人前 200円 (小) 300円
(大) 400円
(小)450円
(大)550円
卵入り(小)500円
卵入り(大)600円
5個1人前 500円

ふらいの味付けは、ご注文の時にしょう油味かソース味かをご指定下さい。
お持帰りもできます。おみやげにどうぞ。
飲み物
黒豆茶 ジュース
黒豆茶       ジュース類
無料!
販売もしています。
小袋3パック1,050円
小袋5パック1,575円
    
コーラ・ラムネ
ジュース・ウーロン茶
各150円
デザート
かき氷り
かき氷各種330円〜600円
ところてん200円
根岸さんちの新鮮な『朝採り野菜』(各100円)・オバァの美味しい『手作りコンニャク』(1個160円)を店内にて販売しています。
玄関
行田見処案内所 忍城の改築により、昔の鐘楼をお店の敷地内に移築し休憩所としています。 当店のシンボルとして、また、昔を偲びながらお食事を楽しんで頂きたいと 思い、譲り受けました。
休憩所 行田には関東三大名城の忍城、埼玉県名発祥の地さきたま古墳、古代蓮の里などの観光名所があり 行田の散策コースになっています。当店でも行田の見処を御案内いたします。 かねつき堂では、行田名物ゼリーフライが人気を呼び、テレビ番組、雑誌、新聞等でも取上げられました。 どうぞお気軽にお立寄り下さい。
ゼリーフライについて
日露戦争で中国に行った人が、おやつとしてジャガイモとおからをもとに好みの具を入れ油で上げた食べ物を考案しました。健康的で、お腹を満たすことができ、それが行田で広く伝わり、この町の一般的な食べ物へとなりました。 名前の由来は、銭の形に良く似ていたらしく、銭フライと言っていたようです。やがて訛ってゼリーフライという名前になりました。

フライについて
行田は昔から小麦の生産量が多く、農家のおやつとして普及し、その後足袋工場の女工さんのお腹を満たす食べ物として親しまれ、今日に至っています。現在では行田名物として市内に30軒位のお店があります。
-お店の御案内-
 【営業時間】 午前11時〜午後6時(月曜定休)
 【駐車場完備】 自家用車23台収容・大型バス駐車可能
 【場 所】 埼玉県行田市本丸313 地図へ
 【連絡先】 048-556-7811かねつき堂
foods kitchen-kanetukidou HOME  観光マップ