「日の丸・君が代」強制反対

神奈川こころの自由裁判をすすめる会

2005.2.1.開設
2016.5.1.更新

お知らせ

「神奈川こころの自由裁判をすすめる会」は解散しました。

このWebサイトは当面、継続して運用します。


2011年12月17日、後継組織
「日の丸・君が代」の強制に反対し、学校に「思想・良心の自由」を実現する会
が発足しています。
この会のWebサイトができました。new

この会の情報が書かれるブログ「湘南のオアシスから」はこちら

この会の連絡先は川崎合同法律事務所・川口彩子さんです。
TEL.044-211-0121 FAX.044-211-0123
〒210-8544 神奈川県川崎市川崎区砂子1丁目-10-2
ソシオ砂子ビル7階 川崎合同法律事務所

2013年5月3日
「『神奈川こころの自由裁判』の軌跡」が刊行しました。
「こころの自由裁判の軌跡」表紙
記録集について


弁護団の中心的メンバーの一員であった阪田勝彦弁護士が2014年12月12日に亡くなられました。
こころよりご冥福をお祈りいたします。

menu
「こころの自由裁判」後
「こころの自由裁判をすすめる会」 活動の記録
こころの自由裁判 裁判の記録
不起立教職員の氏名収集
神奈川県個人情報保護条例
活用のとりくみ
まとめ 経過
すすめる会は イベント 弁護団 賛同
電子署名
資料室 リンク1
関係資料
リンク2
関係団体
管理人室
君が代不起立個人情報保護裁判
ドキュメンタリー「君が代不起立」 東京予防訴訟の地裁判決について
  
2011年11月26日、弁護団謝恩パーティを行いました
 報告のページはこちら
2011年10月8日、解散総会を行いました
 最高裁判所の上告棄却の決定により、東京高裁での判決が確定したため、「神奈川こころの自由裁判をすすめる会」は活動を終了し、解散することになりました。
 次の活動を継続して行い、解散となります。
 1.会報最終号・文集の発行(11月5日・終了)
 2.弁護団謝恩パーティ(11月26日・終了)
 3.裁判記録集の発行(未定→2013年5月
 これらの活動を終了後、残金を弁護団謝礼として支払い、会計を終了します。
解散総会の様子
 
こころの自由裁判を上告棄却
上告棄却に関するページはこちら
君が代不起立個人情報保護裁判不当判決!

神奈川県教委は個人情報保護審査会の答申にしたがってください

永住外国人に地方参政権を!(神奈川新聞を読んで考えよう!)

高校無償化の朝鮮人学校除外に反対しよう!


国歌斉唱を強制するな
2011年9月9日毎日新聞みんなの広場

2010年2月19日神奈川新聞
18日の県議会本会議に関する記事
2010年2月19日神奈川新聞記事

 

こころの自由裁判の本
 弁護団代表の大川隆司先生の本「国旗・国歌とこころの自由」が高文研から出版されています。お近くの書店でお求めください。1100円+消費税です。
 会でも取り扱います。集会などでどうぞ。詳しくはこちら
セブンアンドワイで、「国旗・国歌とこころの自由」を買う

 賛同電子署名 賛同電子署名を集めています。 署名はこちらで。

おんなのこおとこのこおとこのこおんなのこ

 若い市民のためのパンセ 現代の踏み絵に挑む「こころの自由」裁判
 高文研「ジュ・パンス」(2005年秋号)で「神奈川こころの自由裁判」について取り上げられました。
内容はこちら

日本を戦争のできる国にしないために・・・
「日の丸」・「君が代」強制反対
日本国憲法を守ろう

連絡先
神奈川こころの自由裁判をすすめる会
〒210−8544
川崎市川崎区砂子1−10−2 ソシオ砂子ビル
川崎合同法律事務所内 弁護士 川口彩子

かに