私たちは、自然に優しい生活を応援します。

秦野盆地内/秦野市 散歩コース

お勧め散歩コース


秦野(盆地内)地区散歩コース@ 散歩マップ

秦野駅駅
蓑毛行き

(バス 15分)

藤棚バス停

(徒歩 4分)

道永塚古墳

(徒歩 8分)

東小学校内敷石住居址

(徒歩 5分)

金目原古墳群


(徒歩 5分)

波多野城址

(徒歩 20分)

源実朝の首塚

田原ふるさと公園

(徒歩 3分)

中庭バス停

(バス 15分)

秦野駅
高砂車庫行き

(バス 15分)
高砂車庫前

念仏塚古墳

(徒歩 25分)

桜土手古墳公園


(徒歩20分、またはバス)

渋沢駅



波多野城址
 鎌倉幕府の御家人、波多野氏の居館跡とされているが、確証がない。波多野氏は渡来人の秦氏とは関係がなく、平将門を討伐したことで有名な藤原秀郷の子孫という。支流として、松田氏・渋沢氏・河村氏・栢山氏・大友氏などが出て、相模西北部に勢力を伸ばした。

源実朝の首塚
 右大臣に任じられた実朝は拝賀として鶴岡八幡宮に参詣した折、甥の公暁に討たれた。将軍実朝と執権北条義時(直前に体調不良を訴えて列しなかった)を殺害したと思った公暁だったが、頼みとした三浦義村から追われ、首を取られてしまった。
 実朝の首を波多野忠綱のもとに持参して供養を願い出たのは、三浦義村の家臣、武常晴(たけつねはる)だった。主君義村の腹黒さを快く思っていなかった武常晴は、実朝の首を義村の見参に入れるに忍びず、剛直の士である波多野忠綱を頼ったのだという。(唐木順三「実朝の首」<『あづまみちのく』中公文庫所収>)


秦野市 田原ふるさと公園
 首塚の隣。そば食堂・そば道場(そばうち体験)・農畜産物直売所・漬け物加工室などがある。蕎麦は地元の農家の手作りで、人気が高い。春は菜の花・レンゲが美しい。月曜休み。電話0463−84−1281。蕎麦打ち体験は予約84−1282。2001年、上の段にある農村広場を整備中に、中世の豪族居館とおぼしき遺構が発見された。



秦野(盆地内)地区散歩コースA 散歩マップ

渋沢駅
大倉行き

(バス 15分)

大倉バス停

県立秦野戸川公園

1.5q、徒歩25分

戸川駐在所

1.5q、徒歩25分

桜土手古墳公園

徒歩25分

念仏塚古墳

高砂車庫前バス停

(バス 8分)

秦野駅

*余力があれば、念仏塚古墳から水無川へ出、河川敷を歩くのもよい。恰好の散策路である。



県立秦野戸川公園
 国体会場をかねて1997年に開設された、自然の中の公園。景観抜群。ビジターセンター、山岳スポーツセンター、風の吊り橋、川遊びゾーン、子供の広場などがある。中でも「風の吊り橋」は高さといい、長さといい、圧巻。河原で遊ぶ人が豆粒のように見える。水無川上流だが、河床を非常に浅く整備してあるため、幼児でも清流で遊べる。抹茶のいただける瀟洒な日本家屋もある。

金井酒造店
 銘酒「白笹鼓」の醸造元。麹菌に音楽の震動を与えて発酵を促す音楽醸造酒「モーツァルト」で話題を呼んでいる。大吟醸を作る1月以外は見学可能。見学は事前申し込み、電話0463−88−7521まで。古墳公園から水無川沿いに1.5q下る。文化会館前。




Copyright (C) 2002- 神奈川の古墳散歩 All Rights Reserved

PR:川平法 プロパンガス料金 ホームページ制作 FX レンタルサーバー比較 フリー素材 無料素材