Top資料室お値段日本兵器のお値段>1945年以前(大戦終結まで)

陸上兵器
名称価格年度備考
八九式戦車8万円昭和12年
九一式装甲自動車2万円昭和12年
日本内燃機 九七式側車付二輪車2680円軍用版「くろがね号」 1260cc V型2気筒
十一式6.5mm軽機950円大正15年
710円昭和3年
650円昭和7年
三八式歩兵銃77円
三年式6.5mm重機1500円昭和12年
九ニ式7.7mm重機2175円昭和15年
三八式改75mm野砲1万8000円
九六式150mm榴弾砲2万8000円昭和12年
九○式機動野砲2万円
九五式野砲2万1000円
九七式自動砲6400円昭和15年
八八式75mm高射砲2万円昭和15年
海洋兵器
名称価格年度備考
空母信濃1億4770万円昭和14年
空母雲龍8700万円昭和16年
戦艦 大和1億3780万円
戦艦 長門約4300万円大正6〜9年予定建造費は1500万円。第一次世界大戦中の建造
戦艦 陸奥約3000万円大正6〜10年第一次世界大戦中〜戦後の建造
8200万円昭和12年換算値
40.6cm戦艦主砲弾4000円
夕雲型駆逐艦1060万円昭和14年
1740万円昭和16年
秩父丸1193万円昭和14年後の「鎌倉丸」日本最豪華客船
あるぜんちな丸930万円昭和14年後の改装空母「海鷹」
航空兵器
名称価格年度備考
戦闘機
九一式戦闘機7万円昭和12年
九七式戦闘機用ジュラルミン製プロペラ3000円後に2700円に
零式艦上戦闘機10万7000円昭和20年
雷電14万8000円昭和20年
紫電改23万9000円昭和20 年
月光27万9000円昭和20年
攻撃機・軽爆撃機
九三式単軽爆撃機8万円昭和12年
九七式艦上攻撃機11万7000円昭和17年
九九式艦上爆撃機19万5000円昭和20年
一式陸上攻撃機34万7000円昭和20年
銀河48万4000円昭和20年
彗星23万4000円昭和20年
天山23万4000円昭和20年
重爆撃機
九三式重爆撃機10万円昭和12年
偵察機
彩雲32万7000円昭和20年
兵器以外の物価・参考用
名称価格年度備考
日本初のバスガイドの初任給35円大正9年かなり高級取りな部類に入るそうです
大学卒の初任給60円前後昭和10年
キャデラック・フリートウッド3万5000円昭和10年
リンカーン・ゼファー9000円昭和10年
シヴォレー4000円昭和10年
ダットサン14型フェートン1800円昭和10年
宮田 "アサヒ號"340円昭和11年175cc単気筒オートバイ

第二次世界大戦において日本が喪失した軍事資産総額 約700億円(財団法人国民経済研究協会算定)