憲法九条って

日本国憲法 第2章 
     戦争の放棄

第9条

日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、 国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

2 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

憲法九九条

憲法尊重擁護の義務

天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、 この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

Photo 横浜三保の水田 Photo 津久井の里山

・問合せ先
かながわ環境・九条の会事務局
電話/FAX:045-714-6301(鈴木)
Mail:qhisao@ytv.home.ne.jp(Suzuki)

・OS : Windows2000,XP
・ブラウザ:IE6.0・NN7.1

2006.2.18・・・作成
2006.2.24・・・公開
最新更新日:2007.8.2(管理人k)