観音崎
初 日 の 出

 
初日の出スポット
 
 観音崎は東京湾口にあり,房総半島から昇る初日の出を拝むには絶好のスポットです。なかでも展望園地〜観音崎自然博物館〜たたら浜〜観音崎大橋〜鴨居・腰越の浜をつなぐ一帯は,眼前に障害物が無く,雄大な眺めを満喫できるので人気があります。

 元日の早朝ともなると近隣は勿論,東京や横浜・川ア,時には埼玉方面のナンバーをつけた車でたくさんの人が訪れ賑わいます。そのため遠方から車でお越しになる方は,交通渋滞をある程度覚悟して頂く必要がありますが,房総半島から昇る日の出は,水平線から昇る日の出と一味違った美しさがあり,ご満足されること請け合いです。

 尚,駐車場(P)は午前3時から開放(有料:普通890円)されていますが,台数に限りがあり,混雑が予想されますので,この点ご承知下さい。又,横須賀美術館の駐車場は元日の午前3時〜8時は,初日の出見物用に臨時開場(有料)しますが,初日の出がご覧になれるスポットまでは,徒歩15〜20分程度かかります。
 ※美術館駐車料金は普通自動車:310円(1時間まで)以降150円/30分
   
 平成22年元旦。無風快晴,房総半島上空には若干雲が見られたが,むしろ理想的な状態で,観音崎一帯の初日の出スポットは,沢山の人出で賑わった。午前7時少し前,黄金色に輝く雲の間から初日が顔を出し,参拝客から一斉に歓声と万歳の声が上がった。
 
「今年一年が良き年でありますように!」
 

6:11
 

6:48
 

6:53
  

6:56
   

6:57
  

6:58
 

7:00


「観音崎の雑記帳」へ

トップページへ