紙の作品「クラフト」

Work of paper "Craft"

Work of paper "Art"

Picture

Top

Mail

歯車の立方体

解説

 この作品は10歯の歯車が9個、15歯の歯車が3個、計12個の歯車で立方体が構成されています。この12個の歯車はすべて連動しています。

 10歯の歯車が3回転、15歯の歯車が2回転すると元の位置に戻ります。

 この作品の設計意図ですが、まず球体を歯車で覆えないかと思いました。
そしてその歯車が全部連動して回れば面白いのではないかと思い設計しました。
球体を覆う歯車の設計が出来た時、球形以外の形でも可能な事に気が付き立方体にしてみました。

 実際に動かしてみると、予想していなかった形の変化に自分でもびっくりしました。

第20回ハンズ大賞デザイン賞

戻る