本文へスキップ

さをベトプロジェクト事務局 TEL.06-6878-5949

〒565-0804吹田市新芦屋上24−3−201 持田方

さをベトプロジェクトとは

さをベトプロジェクトについて


ハノイ「平和村」の子供たちに
「さをり織り」を伝えるプロジェクト

このプロジェクトは、数年前にフラリと行ったベトナム旅行の時にハノイにある枯葉剤障害児の治療、リハビリ、教育をする施設「平和村」を訪れたことがきっかけになりました。ベトナム戦争が終わって既に40年以上が経過し、私達の意識の中で、ベトナム戦争は既に過去のものとなっていましたが、ハノイ・「平和村」を訪れて、それは過去のことどころか、今もベトナム戦争時にアメリカ軍によって散布された枯葉剤の被害をうけた人達の孫の世代(3世代目)あるいは4世代目の子供たちが、たくさん収容されているのを目の前にして大きな衝撃をうけました。ベトナム戦争は過去のものではなく、今も続いていたのです。

日本に帰って、この現実をたくさんの人々に知ってもらいたくて写真展を開いたりしていく中で、ベトナム戦争に日本がアメリカの片腕として大きく加担していた事実を知りました。そして、このハノイ「平和村」の子供たちに何か私達で出来ることはないか、と思うようになりました。
プロジェクトのメンバーの何人かが 従来から続けていた「さをり織り」の教室で、障害を持った子供たちが生き生きと自分の能力を開花させている姿に、ハノイ「平和村」の子供たちが重なり、あの子達にぜひ「さをり織り」を伝えたい、と思うようになりました。

さをり国際ボランティア」の一環として、ハノイ「平和村」から2010年12月に一ヶ月間「さをり」指導者の養成に1名を招待していただけることになり、ハノイ「平和村」の副所長のNguyen Thu Haさんが来日し、熱心に研修を受けられました。

、その後、皆さんのご協力・支援により、数台の「さをり織機」や糸、を送ることができ、「平和村」で「さをり織り」が始まりました。出来上がった布を日本に送ってもらい、それをプロジェクトのメンバーが洋服に仕立て、展示販売会「ハノイの風」展を開き、たくさんの方に買っていただき、そのお金を「平和村」に届けることが出来ました。そしてなんと最近は子供たちが自分で織った布で帽子やバッグなどの作品をつくって送って来てくれるまでになりました。しかしその子供たちも一定の年齢になると「平和村」を出なければならず、これからはその後のことも考えねばならないと思っています。

ハノイ・「平和村」は財政的には半分をハノイ市から、残りは世界各国からの募金や援助でまかなっているが、やはりなかなか大変である。と聞きました。
もし私どもの活動に賛同してくださり作品制作や販売面でも協力をして頂けるならばとても嬉しいです。皆様のあたたかい心を平和村の子供たちにへ届けたいと思います。

ハノイ「平和村」の子供たちに「さをり織り」を伝えるプロジェクト
連絡先 06−6878−5949  o-ganemochida@nifty.com


さをりをベトナムへ・プロジェクトのあゆみ

 

2007.12    第一回ベトナム訪問 ハノイ平和村を初めて訪問。枯葉剤障害児の実情を初めて知る。

2008. 5    大阪国際交流センターでの「平和展」に平和村の現状の写真を展示。 東京の「ベトナムの枯れ葉剤障害児を支援する会」の松本マサ子さんから資料写真の提供。

2008. 8    吹田市メイシアターでの「子どもたちの未来と平和を語る集い」に写真展で参加。 

2008. 9    合唱団 鶴 櫻井武雄とその仲間たちの合宿で写真展示 

2008.10    ハノイ平和村で日本語通訳のボランティア活動をしていたハノイ国家大学日本学科のフェンさんが大阪経済法科大学へ留学。同じく大阪大学工学部に留学中のフォンさんも平和村とのメールのやり取りの翻訳を手伝ってくれる。

2009. 8    吹田市メイシアターでの「子どもたちの未来と平和を語る集い」に写真展で参加。 東京から松本マサ子さんも参加。

2010. 3    ハノイ平和村フォン所長に障害児の心と体のリハビリに「さをり織り」を紹介したところ、やってみたい、との返事。

2010.11    ハノイ平和村副所長ハーさんがNPOさをりの招待で来阪。一カ月の研修を受ける。その間、いくつかの障害児作業所、リハビリ施設、阪大病院などを見学。帰国時にさをりの織機を持ち帰ってもらう。

2011.10    平和村からはじめての子供たちの織ったさをりの布、60枚が届く。

2011.11    さをり神戸展示会に出品

2011.11    第2回ベトナム訪問 平和村を訪問し3台のさをり織機を贈呈。ホイアン、ミーソン、フエ、タイビン(フェンさんの実家)、ハロン湾観光も。 

2011.12    とっておきのさをり展、大阪(スカイビル)、神戸、京都 に出展

2012. 5    日本ベトナム友好協会総会(蒲郡)に参加。写真展示とさをり作品展示販売。

2012. 6    月例の “さをベト”会議を始める。

2012.10    第1回「ハノイの風展」於 国労会館で6日間開催

2012,12    とっておきのさをり展 大阪(スカイビル)、神戸、京都 に出展

2013. 1    第3回ベトナム訪問 平和村で 洋服仕立てなど製品づくりのお手伝い。

           最終日、所長、副所長さん等と 古都ホアルー、タムコック観光も。

2013. 5    平和村から初めての帽子、バッグなどの作品が届く。桜ノ宮の新さをり会館で

           “さをべと”会議。

2013. 6    自治労連婦人部大会のバザー(ドーンセンター)で展示販売

2013. 8    長野県 長門牧場の「草原のクラフト市」への出展OKをもらう。

2013. 9    第4回ベトナム訪問 タイビン、ナムディンにてフェンさん、フォンさんの

           結婚式に参加。平和村にてさをり布でペンケースの製作のお手伝い

2013.12    第19回「とっておきのさをり」展に出品。平和村制作の帽子、ペンケース等も買
            ってもらいました。
2014.  3     第2回「ハノイの風」展 大阪国労会館 1F で6日間開催
2014.  8   信州・長門牧場でのクラフト市に参加
2014. 11    ハノイ平和村からソンさんがさをり工房」1か月の研修のために来日
2015.2     ハーさんのC型肝炎のお見舞いにハノイを訪問。
2015.8     信州、長門牧場での「遡源クラフト展」に出展
2016.6     4名でハノイ訪問、平和村は「ハノイリハビリテーション病院」に変わる。ミシ           ン、糸などプレゼント。