掲示板
稽古場風景
会員名簿
基本の基本
初心者の知っ得!
居合用語解説
刀の手入れ

 
         
 

田宮流居合 蒲田道場
田宮流居合 蒲田道場 たみやりゅういあい かまたどうじょう

 

 田宮流居合 蒲田道場は、田宮流居合および全剣連居合の稽古を通じて心を磨き、
人と人との交流を深める道場です。
全くの初心者から経験者まで、幅広い会員が稽古に励んでいます。

 【道場主ご挨拶】

 居合は字のとおり、居合い、居合う、居合っているという意味で、ある場所でひとり叉は数人と一緒に(居合って)いる時、突然相手から攻撃を受けた場合、即座に適切な対応、防御をし、相手に攻撃を止めさせるか、あるいは相手を打ち倒すのが居合です。

 居合は神聖なる日本刀を扱うもので、精神面を重視した日本古来の武道です。現在は実際に日本刀で戦ったり、相手を倒したりすることはないわけですから、武道としての居合のもつ精神面を最重要視して居合の修練を行うことが大切です。これにより自分の人格を磨いて、人間性の向上をはかり、社会に有用な人間になるように心がけたいものです。
 
 蒲田良紀

【入会のご案内】


場 所........................................ 神奈川県横浜市南区大岡5-26-7 (蒲田)

稽古日....... 毎週土曜日 12:00~17:00 (都合の良い時間帯に自由参加)

入 会....................... 随時受付 045-742-1782 (蒲田)までお電話下さい。
                         
会 費......................................................... 3か月10,000円 入会金なし

   居合道に興味があり、一度見学してみたい方、始めてみたい方、経験、年齢、性別問わず、一度ご連絡下さい。女性の方、定年を過ぎた初心者の方なども、多く在籍しています。

ぱどハマカラ 2015/3月号
に掲載されました。(承諾済)



【リンク】

全日本剣道連盟

神奈川県剣道連盟 居合道部


日本古武道協会

 居合道 道場案内所

インターネットで道場を見つけよう


剣道人口増やしたい



 田宮流居合 蒲田道場 蒲田 良紀
Web担当 齊藤 力弥