Top Profile work Book Diary Gallary Link

カレイド日記

ここはカレイドスターに関することなどをつらつら書いてます。
絵なんかもたまには入れたいなぁ(あくまで希望)。そのうち1話からの感想も書きたいなぁ(これもあくまで希望)。

   過去の日記へ

2006.12.28.
★2006年下半期総決算(苦笑)
 はい、半年ぶりでございますw
すみません、プライベートで色々ありまして…ま、そんなことはさておき、↑にも銘打ちましたとおり今年下半期の色々いってみたいと思います。
 まず、前回の日記の続きと言えば
カレイドスター24時間上映会『明日の すごい 笑顔のために』
7月14日〜15日にかけて行われた訳ですが、さすがに全てには参加できるはずもなく、15日の朝から参加させていただきました。
いや、皆さんホントお疲れ様でした。
アレだけの狭い場所に大人数集まって何事もなく終えられたのは、まさに奇跡!
色んな方々が幽体離脱して来ていたような来ていなかったような…でもいい思い出になったと思います、はい。
 さてお次は夏コミです。
私は1日目の8月11日に参加いたしまして…ジャンルは一応○RIAでしたw
お客様もたくさん来ていただき、コミケ初の完売というものも経験させていただきました。
来ていただいた皆さま、手伝っていただいた方々本当にありがとうございます!
で…ま、何といっても夏コミの一番の目的としてはコレでした(笑)
『ぐっどだよ、ぐっ〜ど!』の先行発売です、はい。
夏の暑い最中、西館の企業ブースに行っていただいて買ってきて頂いた訳ですが(自分で行け・爆)…中々の出来に大満足でございます♪
3Dも最初見たときは『…??』とか思いましたが、見てみたら予想以上
特典外箱と現品。
しのざきさんいい仕事してますよね〜!
にいい感じでした。3Dをなめてたよ自分…(苦笑)
自分のスペースをかたずけた後、広橋さんが来ると言うことで西館まで行き、広橋さんを横目に見つつ池田Pさんに挨拶して帰りました。
ホント、お暑い中皆さんご苦労様でございました。
 さてさて、次はいよいよ10月1日のカレイドスター卒業イベントイベントでございます。
その日は卒業式に相応しく涙雨…エンターブ○インとはどこじゃい?と地図を片手に会場まで。
会場についてみるとそこには長蛇の列!
放送が終わってもう随分たつのに、ファンは熱いよね〜などと思いつつ(他人事か・爆)最後尾へ。
受付が始まり、いよいよ会場へ。
入り口前にはフラワースタンドが多数…私たちが送ったものもちゃんとありましたw
入り口では名札(?)のリボンと封筒をいただきました。
封筒の中身は『約束の場所へ』の歌詞が書かれた紙と、送辞の原稿。
卒業式の中で使われるものなんだろうなと思いつつ中へ。
私の席は正面向かって左側の前から…何列目だっけ?まあ、前より(汗)
舞台の上には演説用(?)の台がしつらえて
しなもんさんご提供ありがとうございます♪
大きいものはこちら
ありまして、その前には出演者の方々のサインが書かれたパネルが置いてありました。
会場の照明が落とされ、いよいよ卒業式の始まり。
 まずはマイクからそらとレイラさんの聞きなれた声が…開会の辞(?)の後、本日の列席者の方々が会場入りされました。
校長先生の佐藤監督、保健体育の大原さん、なんでもやります広橋さん、担任の池田Pさん、そして生徒会会長のやまけんさん(笑)。
 最初は校長、佐藤監督の挨拶から…今回は卒業式ということからなのかスーツ姿でした。
いかにも校長先生という感じ。
挨拶の内容もいかにも卒業式らしくとても感動的なものでした。
何このあまりの写真の悪さ…
オマケにピンボケ(殴)
まあ、全てがこんな風では終わらないのがカレイドのイベントでしてw
 次はすごラジのスライドを見つつ、思い出語り。
2年間本当に色々ありましたよね〜。
この番組でレイラさんのイメージが一新されたことは言うまでもありませんが(笑)、ホント楽しませてもらいました。
公録もありましたし、アンソロジーの発売やCD・DVDの発売もありましたね。
でもやはり私的に一番インパクトがあったのはやっぱり『ダンゴムシ』w
皆さんは何が一番の思い出ですか?
 その次は出演者の方々からの祝電披露。
下野さん、ちなさん、明乃さんに中原さん。
何とか見られる…か??
水橋さんの名前が『アリス・キャロル』だったことはご愛嬌ってことでw
 さてお次はメインイベント、卒業証書授与!
およそ300人はいるであろう会場の全ての人に、大原さんと広橋さんから卒業証書が手渡されました。
私は広橋さんから…まぁ正直言ってちょっと残念でしたが(…スミマセン…)、でもうれしかったです。
これですごいネームでも入っていれば言うことナシでしたが、さすがにそこまでは無理か(苦笑)
でも一人一人に『おめでとうございます』と言葉をかけながらの手渡しは、とても大変だったと思います。
お二人ともお疲れ様でした!
 その後は入場の時に配られた送辞を読み上げ、皆で『約束の場所へ』を斉唱。
やっぱりこの歌がないとカレイドスターって感じがしないのが不思議です。
でもここは会社なので、ジャンプはしないで下さいと言う指示がありました(笑)
 そしてあっという間の閉会…本日の列席者の方々からのご挨拶。
万感胸に迫るものがありましたね。
卒業証書に卒業文集(笑)
また思い出ができました♪
本当にこれで終わりなんだな〜と思うと…でもここがみんなの新たなる出発地点になることは言うまでもない訳で。
カレイドスターに教えてもらった『頑張ることのすばらしさ』を忘れずにこれからも過ごしていきたいものです。
 最後はいつも通り総大将広橋さんから。
『翼は夢!』
『そして空へ!!』(全員で)
その後、スタッフの方々も壇上へ出てもう一度。
『翼は夢!そして空へ!!』
本当に皆さん、今までありがとうございました!!
 本当に感動的な卒業式で、出席できて本当によかったと思います。
でも不思議と涙は出ませんでした。
とっても爽やかな気分と言うか…自分的にもカレイドスターはここで終了、新たなる出発ってことですかね。
今まで本当にカレイドスターには楽しませてもらったし、色々と教えられることもありました。
たくさんの出会いもいただきました。
自分的にはこれからはちょっとこういうことも続けられそうになくなったので、今まで通りという訳にはいかないけど、これからも頑張る気持ちを忘れずに過ごしていきたいと思ってます。
 帰り道、控え室であろう窓から広橋さんや大原さんに手を振ってもらいました。
またお会いできる日を楽しみに…影ながら見守らせていただきますね。
涙雨にぬれる夜のフラワースタンド。
いかにも卒業式って感じが
いいと思いませんか?
皆さまにも本当に今までお世話になりありがとうございました。
こうやってサイトを続けてこられたのも、こうして見てくださる人がいたからですよね。
つたない日記ではございましたが(最後は更新もしやしねぇ・爆)、読んでくださる人がいると思うと、はげみにもなりました。
カレイドスターという作品で、こうして人とつながることが出来たことに本当に感謝してます。
何やらマンガも始まるそうですが、日記としてはひとまずここまで。
皆さま、本当にお付き合いありがとうございました!