釣行日記(鮎道!)

今更ながら2012カクの鮎釣り釣行日記をまとめて(汗)&掲示板から移記しだけ…(大汗)

2012/07/01:米代川(比内漁協エリア)31匹
 鮎師の義務として解禁日に米代川に出撃しましたが…
 前日から「秋田キス釣り&米代鮎下見」に逝った会長と合流すべく…
 会長の川見を信じ?
 比内の某T旅館で年券を6:00前に購入し…(毎年のこと…外れ少なし…)
 川見しながら比内漁協エリア下流域で竿出ししましたが…
 7:00チョビ前から12:00前まで会長と竿出ししましたが…
 いまいち情報が流れる米代川…
 せめて鮎師の壁である?「ツ抜け×2は超えたいよね…」と思いましたが…
 「甘かった…」
 見た目良好な第一ポイントで…
 会長3匹
 カク5匹
 数百メートル徒歩で河原を移動した「会長&カク」
 第2ポイントで何とか「ツ抜け達成!」
 鮎が少ない分、掛かる鮎は「イエロー&プチグラマー(しかし大きなもので18僂阿蕕ぁ例年どおり?)」掛かった後は釣れませんが…
 しかし,狂風に煽られとんでもない恥技釣法の連続…
 昼前までの釣果は
 会長22匹
 カク31匹
 微妙な釣果…?
 と思っておりましたが…
 昼までの他の鮎師の釣果を伺う会長…
 「2匹だぁ…」とか…(驚き)
 プチ気を良くした「会長&カク」
 「扇田堰堤上の鮎を調査してみようか…」ということになり…(既にカクの頭の中は帰宅後の反省会&酒宴)
 お城ポイントにて「プチ竿出し」しましたが…
 カク30分で見切り「ボ…」
 会長1時間程度粘り肥えた天然良型2匹…(20兌紂
 会長は満足したらしい…(カクは自家用車で仮眠してました…)
 ここまでの釣果は…
 会長24匹
 カク31匹
 二人で半束超えの「55匹&GO!GO!」ということで…
 「下流に戻る&狂風に対抗する根性」も無いことから「帰宅&反省会」の開催決定!
 比内漁協エリアの最上流域のポイントの川見終了し14:00過ぎに家路に…(反省会用資金捻出のため低速道路利用…)
 16時過ぎに自宅に到着し「水槽のメンテナンス&掛かり鮎の放槽を」行い…
 反省会は17:30開催…(珍しく妻に褒められました…?)
 釣れても釣れなくても鮎師の義務である解禁日釣行を終え「初物」のアユを肴に反省会…
 「会長,弟子3号&カク」による明るい時間帯からの反省会盛り上がりました…(プチおしょす?)
 さて,来週の週末は釣れるのでしょうか?(超不安…(マジ&米代いまいち?))
 画像は、犀川合流上の瀬…
同上
 画像は、お城下…
同上
 画像は、神エリカ…
同上
 画像は、今季初となる水槽内畜養中の鮎達…
同上
 画像は、〆られ火葬される前の鮎達…
同上
 画像は、恒例&高齢の鮎師達の反省会…

2012/07/07:米代川(比内漁協エリア)5匹
 比内漁協エリアの下から上まで竿出ししましたが…
 「狂風&茶濁り」で…
 「アユ少なし&鮎師も少なし…(エリア内で10人ぐらい…(超驚き!))」(笑)
 「会長&カク」の釣果は…
 共に5匹(笑)
 前回と釣果表現異なりますが「GO!GO!」ということで午後2時で見切り家路へ…(笑)
 反省会は明日に…
 明日はどこへ…?
 画像は、帰宅後の水槽…(デジカメ忘れ現地撮影無し…)
同上
 画像は、水槽拡大…(汗)

2012/07/08:米代川(比内漁協エリア)10匹
 またまた比内漁協エリアの下から上まで川見&竿出ししましたが…
 「晴天&極薄濁り」で…
 昨日よりは鮎師おりましたが…
 閑散としたもの…
 堰堤上では、ほぼ貸切状態…
 近年、ここまで遡上が少ない?釣れない&ツレナイ米代川ありましたでしょうか?(キッパリありました…)
 堰堤下にて…
 会長10匹
 カク4匹
 堰堤上にて…
 会長6匹
 カク6匹
 合計…
 会長16匹(勝者)
 カク10匹(敗者)
 でも、アユ釣りオモロイ…
 来週も撃沈覚悟で米代へ出撃ですな…?
 画像は、体育館裏…
 その後…
 小学校裏へ…
 高水のため決死の川移動(下り)&釣れない…&川移動(上り)&死亡★激チ〜ンというパターンでした。
 「もう今季は体育館裏には来ない…」と語る会長…(笑)
同上
 画像は、シモエリカ&大岩(避難場所?)&ポーズを付け教示する会長&ろくに話を聴かずに写真撮影をするカク…(笑:手切れてるし…)
同上
 画像は、神エリカ…
 
同上
 本日の水槽の鮎様…

2012/07/12:米代川(比内漁協エリア)18匹
 米代川は例年に比べ遡上は少ないです…
 川底は泥…
 遡上が多い時は一面磨かれているのですが…
 しかし,掛かればプチデカイ…?
 長さは,友カク?として太さは良い感じ…
 これぞ米代の鮎かと…?
 本日,雨天を承知で竿出ししましたが…
 堰堤上のエリカ様ポイントで…
 午後から「プチ増水&濁り入り&狂風…」
 雨合羽持参せず「朝から寒…」
 午後2時半に撤収…
 18匹でした…
 数は釣れませんでしたが鮎釣りオモヨネシロイ…?
 今年の堰堤上では「ツ抜けできれば良いのでは…」と勝手に思っております…(涙)
 画像は、髪エリカ上流を望む…
同上
 画像は、髪エリカ下流を望む…
同上
 画像は、本日の〆た釣果…
同上
 画像は、本日の水槽…

2012/07/21:米代川(比内漁協エリア)23匹
 会長の御決断により米代釣行…
 「懲りずに&メゲマセン…」(笑)
 午前7時半過ぎに比内漁協エリアの「シモエリカ様ポイント」に到着…
 「水位&透明度」は「OK!byローラ様…」
 後は鮎が釣れるだけなのですが「会長&カク」共に「ウエット仕様…」
 「さぶいです…」
 水温15℃で「足先&手先」シビレマス…(痛)
 更なる試練の「狂風」も吹き荒れ…
 鮎にとっても同様の苦しみだったようであり…(見えませんけど…)
 両者とも、なかなか竿出ししません…(笑)
 陸地に定位しております…
 会長が高台に移動しました…(鮎の目視確認…)
 カクも負けじと川の中の大岩の上にプチロッククライミング…
 両者ともに「やっぱり鮎見えません…」
 そして「川に入りたくありません…」
 十数分も高台&大岩に定位する「会長&カク」
 「そのうち近隣住民の通報により間違って救助ヘリが来るかもしれない…」と思い両者川岸にて合流…
 お互い竿出しを譲り合う真摯な鮎師の我々…?
 撃沈覚悟で両者一斉に渋々?竿出ししましたが…(笑)
 カクは岩洞湖釣行以来の「足のシビレ&麻痺炸裂…」
 早々と大岩の上に「撤退&甲羅干し…」するカク…
 歩く根性&粘る会長…
 お互いに「ボ…」と思って大岩上から会長の釣果を伺うと「Vサインの2匹…」(驚)
 「また会長に負けてしまう…」と急遽2度目の竿出しをするカク…
 またも速攻で「足先麻痺…&炸裂痛ぅ…」
 でも間違って鮎が「ポツリ…」と掛かり…(涙&痛)
 掛かると「鮎が見え出しました…」(笑?)
 しかし不覚にも岩盤沈スポットに嵌り「全身水没…」
 「狂風」による体感温度零下の世界…?
 「このままじゃ死ぬ…」と思い、またも大岩の上に定位するカク…
 会長も「手先が痺れ釣りできない…」と大岩に避難…
 我々は米代川に何をしに来たのでしょう…(鮎釣りです…)
 二人でしばし大岩の上から川見です…
 8時頃に見えなかった鮎が10時頃には見え出しました…(少ないけど…)
 「手先&足先」の痺れが癒えたころ3度目の竿出しです…
 またまた間違って「ポツリ…」と鮎が掛かりました…
 水温18℃に上昇しましたが根性無しのカクは再度大岩の上へ…
 そして風下に隠れての「滑落死&水死覚悟の仮眠です…」
 午後2時頃に会長が大岩下に帰還したのでポイント移動決定!
 「シモエリ」での釣果は…
 会長5匹
 カク12匹(大岩上に定位していた割には…)
 「神エリカ様ポイント」へ…
 水温も大分上昇し「さぶ苦」ありません…
 先客が2名いらっしゃいました…(嬉&変?)
 ツレナイ今季の米代川は「人恋し…&人変し…」なのです…
 先行鮎師の釣りを拝見させていただいておりましたが厳しいようでございます…
 「会長&カク」は一目散に「残り垢狙い」の「岩盤溝ポイント上下」へ…
 竿出し後、両者とも速攻で良型鮎が掛かり…
 掛かったのは両者とも「ここだけ…」
 午後2時半から5時までの「神エリ」の釣果は…
 会長7匹
 カク11匹
 お互い「黄鮎&良型…」
 合計
 会長12匹
 カク23匹(久々の勝利…)
 終了後、Hオトリ店の御主人様と会長が会話しておりましたが…
 やはり今季の米代釣れないらしい…
 H御主人に至っては、お庭で釣れないので「堰堤下&鷹巣地区」で竿出ししているらしい…
 型もそこそこ良いらしい…(おいおい…)
 そして、何よりも会長曰く「H御主人のお話が理解できないらしい…」(オモリ?≒訛)
 今季の「会長&カク」毎度のこと釣れませんが「ピンポイント(やっぱり薄い)&水温」が大事かと…(毎期との説が…)
 画像は大岩上に定位する「会長&カク」の、みだらな下半身…?
同上
 画像は、髪エリカ様ポイントにて…
 某オトリ店主人とピンポイント育毛について語り合う会長…(笑)
同上
 画像は、本日の水槽…

2012/07/22:米代川(比内漁協エリア)13匹
 釣れない鮎&ツレナイ米代川…
 前日と同じポイントで竿出し…
 予定どおり撃沈13匹…
 型もいまいち…
 遡上の少ない今年の米代川「同じポイント&同じ鮎師」では釣れません…(汗)
 関東地方からいらっしゃった鮎師は「細糸&泳がせ釣り」で、掛かることは掛かるが高切れの連続とのこと…
 釣れないよりは良いものかと…(汗)
 
 画像は、2匹の河童(ザビエル?)が度々休憩しているところを目撃されているという…
 「シモエリの敢行迷所?」の大岩を望む…(笑)
同上
 画像は、2匹の河童が度々出没し…
 岩盤に嵌まって死にそうになっているところを目撃されているという…
 「髪エリの敢行迷所?」岩盤千畳敷地帯を望む…(笑)
 ここは、また、2人の頭隠し?キリシタン(ザビエル?)が度々訪れる育毛巡礼のピンポイント&敢行スポット?と噂されているという…(汗)

2012/07/27:米代川(比内漁協エリア)30匹
 増水後の本日30匹…
 釣果意外で…ショックの連続…
 伏せときますけど…?
 画像は、恒例の妖怪が宿るという本日の大岩…
同上
 画像は、本日のショ〜ック
 掛かり鮎をナイスキャッチしても…
 何故か掛かり鮎が神隠しにあうという…
 「魔法のタモ」
 ようやく本日「魔法のタモの謎」が科学的に解明されました…
 網が「絶妙なサイズ」で破けてました…(容易に気付かないが鮎は逃げれる…)&ブッチャケ…(汗)
 網の色も黒で目立たないし…
 今季に入り、既に十数匹の掛かり鮎をリリースしておりました…(笑)
同上
 画像は、本日のショ〜ック
 髪エリカ偵察後、右折しようと大回りしたら…こうなりました…(汗)
 自力脱出を試みましたが…車ごと田んぼに転げ落ちそうになるし…(怖)
 画像で見ると大したことありませんが、車中での体感斜度約30度(スキー斜面で言う「壁」の世界!?)
 国道沿いにある車整備工場まで歩道の無い国道の路肩を数百メートル歩いていると…
 巨大な青大将がトグロ巻いて待ちかまえてるし…(冷汗&ショ〜ック掘
 怖いので、国道のセンターライン付近を迂回しながら青大将の攻撃を回避し…(行き交う車も怖いし…(怖汗&ショ〜ック検法法
 車屋さんに脱出依頼するも…クロカン4駆による強引な牽引作業のため…逆に車落下の危機&トドメを刺されそうになるし…(大汗&ショ〜ック后
 大人の礼儀として…持ち合わせた現金から千円残し(笑)…全額御礼として社長に手渡し…
 帰宅後、家族には内緒にしていたのですが…(笑)
 車のバンパー前後&まんべんなく破損しているのを妻&娘に発見され一斉口撃を受け…(涙&ショ〜ック此
 今季のカク鮎釣り…もうやめようかと…(笑)
同上
 本日のショック状態での釣果…(汗)
同上
 本日の水槽…(見てると癒されますな…(嘘&涙))

2012/07/29:米代川(比内漁協エリア)15匹
 前回のショ〜ックから立ち直り!?
 と申しますか、単独釣行のショ〜ックから立ち直れないため…
 会長と同伴出撃いたしました…(笑)
 車が転げ落ちても「漢・男・おとこ・オトコ」二人もいれば持ち上げられるだろうということで…(笑)
 本日の釣果…
 会長23匹
 カク15匹
 実力の差…&ショックの影響…(嘘)
 先程まで会長の祝勝会盛り上がりました…(笑)
 今季の米代は数釣れません…
 例年の遡上の嘘八百分の一かと…(マジ)
 今までは貸切で何とか最低ノルマ釣れましたが今後は鮎師増加で…
 大鮎期待も大鮎になる前に釣り切られます…?
 少し前から最大鮎23僉ぅΕ┘ぅ箸詫祥気100g超え程度…
 その後は同サイズを少し超えるぐらい…
 米代鮎師の皆様、鮎釣り大好きみたいです…(大汗)
 昼前から「川見&プチ調査」する「会長&カク」…
 ポイント毎に鮎師がいらっしゃり…
 「何故一番いいとこ&荒いとこ攻めない…」と思いながら帰宅しました…(笑)
 画像は、会長お得意の軽井沢…
同上
 画像は、鹿角漁協エリアの砂利山(偵察のみ)
同上
 画像は、鹿角漁協エリア最上流部のにゃにゃめ橋を望む…(特殊効果撮影?により更なるにゃにゃめに…(汗))
同上
 本日の釣果…
同上
 本日の水槽…
同上
 本日も?反省会…(笑)

2012/08/01:米代川(比内漁協エリア)14匹
 予定どおり釣れませんでした…(笑)
 本日、健康診断を受け…
 仕事休まなくてもOKなのですが何となく午後からでも鮎釣りしようかと1日休暇取得…
 昼前に米代に到着するも,平日にもかかわらず米代鮎師だらけ…
 数釣れないのに何故…?(マジ)
 釣れないのは私だけ…?(汗)
 鹿角エリア満杯…
 エリカ様エリアも鮎師だらけのため,前回川見での「何故攻めないポイント」で竿出しすると…
 「掛かりました…」
 しかし,良型9匹で終わりました…
 続いては,鮎師に攻められた後のシモエリカ様へ…
 竿抜けと思われるピンポイントへ…
 3匹で終わりました…
 本日釣行の締めとして神エリカ様へ…
 遣られたのを承知で…
 2匹で終わりました…
 計14匹&時速3匹…(汗&本当に暑かったので大汗)
 平日にもかかわらず鮎師多し&鮎少なしの米代扇田堰堤上…?
 今季のノルマ10匹は超えたものの…
 型は良いのでOKとしましょう…(涙)
 しかし,大鮎への生育前に釣られてしまう遡上量の少なさ&釣り人の多さ…?
 「やはり&もしや…」
 カクだけ釣れない…?
 皆様良い思いしてるのでしょうか…
 竿立たないのに異常に粘っているような…
 ゴールデンタイムまでの場所取り…?
 ちなみに,今季のカクにゴールデンタイムありません…(笑)
 竿抜けのみかと…
 このまま渇水が続けば,いよいよ下流域へ…?
 明日は,会長がカクの敵討に出撃…
 釣っちゃうんでしょうな…(笑)
 水深浅い岩盤は既に垢ぐされ…
 プチ増水ほすいです…(祈)
 毎回の狂風対策のため,既に荒瀬竿使用…(笑)
 1.5号のハリス飛ばされることあるのでOKかと…(涙)
 その割に釣れる鮎は大鮎未満という…(腕が悪い…)
 画像は、何故攻めない&7月に鮎釣りしない伝説の鮎師出没の赤い布団ポイント…(笑)
 そうそう…7月に鮎釣りしない伝説の鮎師様及びイエロ〜鮎師様に近年お会いしてないのですけど…(笑)
 以前会長に「お亡くなりになったカモ…」と語ったら、会長「ウケる〜」んですけど…(汗)
同上
 画像は、本日の水槽…

2012/08/04:米代川(比内鹿角漁協エリア)12匹
 前回の釣行以降、掲示板に投稿していなかったため詳細不明&記憶喪失…(汗)
 あまりにもカクに鮎釣れない&ショックの連続のため、階上沖ヒラメ釣りに切り替えました…(笑)
 撮影画像を頼りに本日の釣行を思いだすと…
 毎年恒例…会長の飲み&鮎友達である栃木の鮎師が来川し…
 栃木鮎師、会長&カクの3人で鮎釣りよりも河原宴会していたようであり…(笑)
 
 画像は、証拠画像…(汗)
同上
 画像は、髪エリカ巡礼中の会長…
 その後。フッサフッサに…? 

2012/09/22:米代川(比内漁協エリア)5匹
 最終鮎釣行にすべく米代川に出撃しました…
 会長と…(笑)
 今季の会長は絶好調!
 毎回のように数も型も会長に完敗…(笑)
 いろいろな意味でショックの嵐の今季のカク…
 鮎釣り諦め、8月上旬から早々と階上沖ヒラメ釣りに逝ってしまった訳であり…
 
 本日も会長に完敗…(笑)
 会長15匹ぐらい?
 カク10匹ぐらい?
 川見メインで午前で釣り止めて…
 夕方からの反省会に体力温存…(笑)
 
 新井田大橋下で泳がせ釣りで2匹…(今季初の泳がれ…)
 JR鉄橋上で3匹…
 後は川見しながら帰宅しました…(笑)
 
 画像は、新井田大橋から群れ鮎を望む…
 大量の鮎が見えるのですが「見える鮎は釣れません…」(汗)
同上
 画像は、本日の水槽…
 最終釣行のはずなのに〆るのも可哀想なので飼ってます…(笑)
今季の大鮎
 今季の終わりに…
 大鮎披露…
 30僂縫リギリ届かない…(汗)
 上手く撮影すれば届くかも…(笑)
 ちなみに、会長が9月13日に掛けた大鮎ですけど…(汗)
今季の終わりに…
 当然のことながら、今夜もこうなりました…(笑)

現在までの大鮎記録!
 '06/9/16米代川十二所地区にてゲット!
 男鮎です。終盤でもあり、引き舟に入れたら少々黒くなりました。女鮎に比較すれば肥えていないのかもしれませんが、精悍さがグット!
 今回も氷で締めて縮んだことを考慮して28cmということにいたしましょう(笑)。ウエイトは270gでした。
 道具仕立ては、G鮎PS彊抜荒瀬9.0m、天井糸ナイロン1.0号、水中糸メタル0.3号、付け糸フロロ0.5号、中ハリス1.5号、ハリハリス1.5号、掛けバリK社大鮎8.5号でした。
同上
 「コロンブスの卵」ならぬ「コロンブスの鮎」
 横幅があるためか容易に立ちました!(笑)

トップに戻る