常盤の逃避行
清水寺 子安の塔

●所在地 :京都市東山区清閑寺下山町<清水寺 境内>
●交通 市バス「五条坂」または「清水道」下車 徒歩25分

子安塔  清水寺境内にある子安の塔

 牛若の母である常盤が、今若・乙若・牛若の3人の子どもを連れて、吹雪の中、京を逃れる際、千手子安観音に子ども達の無事を祈願したと伝わります。

 祈願ののち、常盤たちは縁戚のいる大和の宇陀郡(うだのごおり)を目指します。





<清水寺 当サイト内関連ページ>
「平安時代好きの京都旅行記」「春は名のみの京都」“清水寺”
子安の塔



〔源義経ゆかりの伝説の地をたずねる〕


『PICK UP』

「花橘亭」トップページに戻る