義経・弁慶 最終決着の場
清水寺

●所在地 :京都市東山区清水1丁目294
●交通 市バス「五条坂」または「清水道」下車 徒歩10分


清水寺

 義経が弁慶との最終対決をした清水寺。
毎月18日は観音の縁日ですが、その縁日で人々が賑わう中、本堂前で決戦は行われました。
 清水の舞台に飛び降り、激しく戦う二人・・・。
しかし、またもや弁慶が敗れ、義経は弁慶と臣従の誓いをしたのでした。


 清水寺境内には、弁慶ゆかりのものと伝わるものがいくつかあります。
 

弁慶の足形石  弁慶の足形石
(平影清の足形ともいわれています)
朝倉堂の東側にあります。
弁慶の鉄下駄  弁慶の鉄下駄
 弁慶の鉄の錫杖(しゃくじょう)

とっても重いです。(^^;)

本堂裏側の木目に、弁慶の指跡と伝えられる溝が
あるそうなのですが、未チェックです。


<清水寺 当サイト内関連ページ>
「平安時代好きの京都旅行記」「春は名のみの京都」“清水寺”



〔源義経ゆかりの伝説の地をたずねる〕


『PICK UP』

「花橘亭」トップページに戻る