源氏六条堀川邸跡周辺

源氏六条堀川邸跡周辺MAP


「左女牛井之跡」の碑
さめがいのあと

●所在地 :京都市下京区堀川通五条下る西側
 左女牛井町
●交通 市バス「西本願寺前」または「堀川五条」下車 徒歩10分

左女牛井之跡について

「左女牛井之跡」碑と案内看板

 左女牛井(さめがい)は、源氏累代の邸 六条堀川館内にひきこまれていた名水でした。
 洛中の名水のひとつとして知られていましたが、現在は石碑が残るのみです。

 六条堀川館は義経が静御前と共にに過ごした邸宅ともいいます。
案内板と左女牛井之跡の碑
左女牛井之跡の碑、側面
左女牛井之跡の碑側面
↑このページのトップに戻る      地図を見てみる




若宮八幡宮
●所在地 :京都市下京区若宮通花屋町上る若宮町
●交通 :市バス「西本願寺前」下車 徒歩15分

若宮八幡宮  1053年(天喜元年)、後冷泉天皇の勅命によって、源頼義が邸内に八幡神を勧請したのが始まりといわれています。
 「六条左女牛八幡」とも称されます。

 長きにわたり、源氏の崇敬を集めました。
 「若宮八幡宮」の碑、側面には「八幡太郎源義家誕生地」と書かれています。

 源頼義‐義家‐為親‐為義‐義朝‐義経 という関係です。
若宮八幡宮の石碑
若宮八幡宮境内 若宮八幡宮境内
↑このページのトップに戻る      地図を見てみる



〔源義経ゆかりの伝説の地をたずねる〕


『PICK UP』

「花橘亭」トップページに戻る