当園からのごあいさつ 

 新緑の中、新しい子ども達を迎えて幼稚園の生活が始まりました。築山では今年も野草のほたる袋、なるこ百合が芽を出し真っすぐ育っています。まわりの笹を取り除き、花が咲くまで見守ります。
雑木のどんぐりのみが芽を出し、小さな葉を広げています。朽ちた太い枝に菌類が生えていたり、鳥や風が運んだ草木が山のあちこちで育っているのを発見したり、秘かな自然の営みを子ども達に感じとって欲しいと思います。
畑の桑の実はまだ白っぽく、童謡「赤とんぼ」の桑の実の赤さまではまだ時間がかかりますが、その時はみんなで味わってみましょうね。
緑の土と光のプレゼントがいっぱいのかきの木幼稚園で、沢山の発見をしてくださいね。
 お習字、アーティストの日の活動も始まります。
子ども達が落ち着いて意欲的に取りくめるよう導いていきたいと思います。



                                             かきの木幼稚園  園長 川井直子


 

最新情報&更新情報

RSS Feed Widget