当園からのごあいさつ 

 「ぶどうの古木」を伐採した所に果樹を植える予定です。(甘夏みかん、金柑、ゆすらうめ、ブルーベリーを各一本です)
「あそこに行けば実をとって食べられる!」子ども達が期待できる場所にします。残りの三分の一はたんぽぽくらぶの畑にしました。
何もなくても子ども達は「遊び」を考えて遊びますが、幼稚園の環境・「空間」の大切さは重いものがあります。今後も徐々に子ども達の姿から何が必要か感じとりながら創造的に工夫をして行きたいと思います。
もうすぐジャガイモを植え始めます。幼稚園の庭で春を待つ樹々の姿を親子で発見してみて下さい。


                           かきの木幼稚園  園長 川井直子


 

最新情報&更新情報

RSS Feed Widget