2005年4月11日(月)
手短に

やあ,船長だ。

今日も頭が激痛いので,すまないが休ませてもらうよ。

ああ,きのう書き忘れたのだが,「繰練」に新コンテンツをUPしてあるからね。

じゃ。

2005年4月10日(日)
目に見える現象のみにとらわれすぎないように

やあ,船長だ。

なんか中国では反日デモとかいって,大層にぎわっているそうじゃないか。

日本製品不買運動なんてことは100年近く前の五四運動(1919年)の頃からあった話で,ちっとも珍しくないわけだが。まあ,思想性の薄っぺらさを見ていると,今の中国人の小僧どもが騒いだって全く怖くない。五四時代の学生には遠く及ばないということだな。

しかし,いまさら何をビックリしておるのかね,マスコミ諸君は。さては学校の歴史の時間をサボっていたヤツばっかりが自称ジャーナリストをやっているのかな?

ここを覗いている皆は既に知っているかもしれないが,海運業界は中国貿易関係でいま史上空前の活況を呈している。

いいか,海運業界の好況なんて所詮おこぼれにすぎない。ということは,中国人日本人も一般人の見えないところで大もうけしているヤカラがいっぱいいるということなんだよ。こいつらは拝金主義者だから誰とでもつきあうし,誰でも利用する。たとえ唾棄すべき相手と腹の内で思っていてもゼニになればそれでいいわけだ。いいかえれば現実主義者(リアリスト)なわけだな。

諸君に中にも今回の事件などで反中国感情に目覚めた者もいるだろうが,こういうリアリストどもに巧みに操られないよう無意識のうちに自己が抱え込んでいるもの(思想)を時に点検してみる必要があるんじゃないか?マスコミなんて頼りにならんから,自分の頭で考えろ。

中国の小僧どもがこのサイトを見ているはずはないが,彼らに対しても船長は全く同じ忠告をしておきたいわけだが。

じゃ。

2005年4月9日(土)
ちょっと間があいてしまったな

やあ,船長だ。

今日はちょっと調子がいい。食事もできた。

「繰練」の更新は少し待ってくれ。

じゃ。

あ,そうそう,航海日誌の3月分は船長室に移してあるから,そこから読めるよ。

2005年4月4日(月)
すまん。

やあ,船長だ。

体調が悪いので,ちと更新を休む。

すまん。

じゃ。また。

2005年4月3日(日)
テンションが低い。。。

やあ,船長だ。

今日は調子が上がらず,一日中寝ておった。

じゃ。

2005年4月2日(土)
やばいやばい

やあ,船長だ。

危うく航海日誌の更新を忘れるところだったな。

普段は淡泊な人間なので,このキャラを維持するのが結構大変なんだよ。ねらーの諸君(w

じゃ。

2005年4月1日(金)
新年度だな。

やあ,船長だ。

今日から4月だな。

とはいっても船長の生活は代わり映えしないわけだが。みんなはどうかな。

ところで,自然破壊の愛知万博では誰かさんの鶴の一声で弁当持ち込み解禁だそうじゃないか。

しかし,この男大衆迎合にかけては一流の手腕を持っておるな。船長はあまりマスコミは信用しておらんのでほとんど見ることもないのだが,くだらない枝葉末節については本当によく嘴を突っ込んでくる男だという話は人づてに聞くぞ。

賢明な諸君にはいうまでもないことだが,こういう輩には要注意だ。


真に危険なヤツは一見正しいこと,あるいは実際正しいことを100のうち99やっておき,残り1で裏切るのだよ。


いいか,すべてがウソや出鱈目だったら誰もついてこなくなるだろ。


考えても見ろ。いかにも「毒」だったら誰も喰わないわな。


だから猛毒はコップの水に一滴だけ混ぜれば効果的なんだよ。これが人を欺くコツだ。


石原とかいう矮小な都知事もこの手合いだぜ


気をつけろ。


じゃ。