暖かみのある物語風絵画

エコール ド パリの画家に憧れ、その足跡をどうしても追いたくて、単身渡仏、

通算3年半パリに暮らしました。

その中で沢山の刺激を受け、さまざまな画風を試み、

見てきたものや聞いたことを物語風に描くスタイルになったのが約8年ほど前、

夜のノートルダム寺院近くの橋の上で演奏するアコーディオン弾きがきっかけでした。

現在のテーマは「移動祝祭日」、

作家へミングウェイの同タイトルの巻頭に書かれている一文に強く心惹かれ制作しています。

「もし幸運にも、若者の頃、パリで暮らすことができたなら

その後の人生をどこでどう過ごそうともパリはついてくる。

パリは移動祝祭日だから」

かつての記憶の断片を色彩の音楽にのせ、

ほのぼのとした温かみのある物語が描ければと思います。

 
 
Warmhearted, Story-telling Paintings
 
Fascinated by School of Paris, I left for Paris alone

craving for following their footsteps,

which led me to reside there for three and a half years.

During the period, I was inspired a lot and tried many different painting styles.

It was about eight years ago when I began to paint what I saw and heard in a story-telling style,

inspired by an accordionist playing on the bridge near Notre Dame Cathedral at night.

My current theme is ”A Moveable Feast”

from the title of the book by Ernest Hemingway.

I am creating paintings, being greatly attracted to the epigraph on the title page of the book:

 "If you are lucky enough to have lived in Paris as a young man,

then wherever you go for the rest of your life, it stays with you,

for Paris is a movable feast."

I would like to paint warmhearted stories with colorful tunes

from my fragments of memories in the old days in Paris.


 
 
大橋ふみのり展〜移動祝彩日〜
日時/2017.3/11-3/26
場所/フリッツ・アートセンター(前橋市)
問い合せ/tel.027-235-8989
 

 
次回予定
 2017.4月 なごみギャラリー飯田町(成田)予定
2017.9月 bunkamura wall gallery(渋谷)予定
2017.9月 ギャラリー自由が丘(自由が丘)予定
 
 
 
 
 
 
  
 
 
アトリエおーはし
〒322-0062 栃木県鹿沼市泉町2446-15
TEL/FAX.0289-65-6559
OPEN/日・月・火・水pm1:00〜pm6:00
E-mail fuminori@bc9.jp
 
Copyright(c)2010 atelier ohashi

PROFILE プロフィール

アトリエおーはし ご案内 & リンク

大橋ふみのり
FUMINORI  OHASHI

GALLERY・パリの憩い・スケッチ画

巴里で見つけた物語