ホームへ戻る メニューへ戻る

パソコン用語(PC用語)た〜と
【た】
「ダイヤルアップ接続」 (通信)

モデムを使って電話のアナログ回線を利用してインターネットに接続する事です。

「ダウンロード」 (操作)

サーバーからファイルを受信して、自分のパソコンに保存する事を言います。
その反対の事をアップロードといいます。

「タスク」

1つのパソコンの別々の作業をさします。
パソコンで何らかの作業を行ってる時にタスクバーに使用しているソフト名などが表示されています。

「タスクトレイ」 (標示)

タスクバーの右隅にあるもので
ネットワーク接続や音声調節や時計などがショートカットアイコンが表示されています。

「タスクバー」 (標示)

ウィンドウズの画面の下にある横に長いバーのの事で、そこにはスタートボタンやタスクトレイのボタンがあります。
おもにそこには現在見ているファイル名やHPの最小化ボタンなどが表示されています。

「タッチタイピング」 (名称)

ブラインドタッチと同意語だが、現在の正式名称は「タッチタイピング」
キーボードを見ずにキー操作をすることを言います。
コレをマスターすると格段にキー操作の効率と速さがあがる


「タブレット」

絵を描くときに使用するもので専用の入力板の上で付属のペンを使用する事により、その動きに従ってポインターが動くので、
マウスで描くよりも簡単に絵を描けることが出来ます。

「騙しリンク」

リンク先がリンク元の表示が異なるもので、
サイト収入を得るために騙してスポンサーサイトや有料サイトなどに飛ばすリンクの事を指します。
特にこれはアダルトサイトに多くあり その画像を見たいために、
クリックをしますと、それとは別のサイトに飛ばされてしまいます。
また自動接続プログラム(exe)のダウンロードのリンクを貼り付けて
ダイヤルQ2や海外通線に切り替えられたりしますので、注意が必要になります。

「端末」

より大きなコンピュータと通信してデータのやり取りをするための装置のことです。
銀行の自動支払機や住民基本台帳ネットワークもその一種と言えます。


メニューへ戻る
【ち】
「チェーンメール」

迷惑メールの1つで、いわゆる不幸の手紙のようなもので鎖のように連なって出来るさまが語源です。
なかには幸福の手紙や偽情報で「ウィルスに気をつけて!これを他の人にしらせて下さい」などの手のこんだものもあります。

「チップセット」

マザーボード上にあるCPUやメモリーなどの基本部品の制御に使われた半導体で、
そのパソコンの容量とかの基本性能のことです。

「チャット」

「チャット」は「おしゃべり」という意味で、インターネットを利用して文字でリアルタイムに送受信して会話をする事です。
チャットの他にメッセンジャーというのもあります。

「直リンク(通常)」

対象となるサイトのトップページ以外のページにリンクを貼り付ける事をいいます。
画像への直リンクとは違いますので、相手側のサーバーに負荷がかかることはありません
閲覧者を見せたいページに誘導できる反面に、リンク先がページの移動などの変更で、リンク切れ状態になりやすい
このような事から掲示板で利用するのに最適でありますが
サイトページでのリンクでは直リンクもとのトップページを貼っておくのが無難です。

「直リンク(画像)」

直リンクとは他人のHPの「画像や音声ファイル」などを、自分のHPに直接リンクすると言う事で、
自分のが利用しているサーバースペースの容量を使わずにすみます。
しかし、ファイル名を変更されますと
「×印」になってしまいます。
また、この行為をしますと相手側のサーバーに負担がかかるため
画像への直リンクを禁止しているサイトもあります。


メニューへ戻る
【つ】
「ツールバー」

ソフトの種類やタイプによって様々な機能があり、そのソフトを操作するための「道具箱」のようなものです。
例)ブラウザソフトの「Internet Explorer」なら
ファイル・編集・表示・お気に入り・ツール・ヘルプの6つを含めてツールバーと呼びます。

「使い捨てハンドルネーム」

別名「ステハン」と言い、「ハンドルネーム」の一種

掲示板での名前を入れるところに「AAA」「あああ」などのような、適当な名前を入れる行為を言う
適当な名前を入れる事により、微妙に匿名性を上げられるが、
いい加減な名前ですと、いい加減な人物だと思われる事もあり
なにより、いつでも捨てられる名前で「荒らし」がよく使用していますので、
嫌われる可能性も秘めています。

「ツリー/ツリー構造」

木のように枝分かれした構造の仕組みで、ファイルやフォルダなどのメニューを開いていくことで、その他にソフトのヘルプにある枝分かれしているメニュー一覧などもそうで、掲示板などのもツリータイプの掲示板があります。


メニューへ戻る
【て】
「出会い系サイト」

パソコンや携帯電話を利用して不特定多数の人と出会えるサイトのことで掲示板やチャット、メールなどでやり取りします。
この様なサイトは売買春の温床になりやすくニュースでも世間を騒がせている為に「出会い系サイト規正法」という法律が設立されました
ですが、すべての出会い系サイトがこのような悪質な物ばかりではなく、
純粋に出会い(結婚を前提とした)を求めた真面目なサイトもあります。

「ディスク」

円盤のことを言いまして、CD-ROMのようなメディアの事を言います。
フロッピーディスクも中身は円盤状になっておりますので、これらも「ディスク」の一種となります。

「テキストファイル」 (拡張子名)

拡張子は「txt」テキスト形式で作成したファイル名です。メモなどで作成したものがテキスト形式のファイルになります。

「デコード」decode

圧縮したデータ、暗号化「エンコード」したデータを復元や、暗号の解読することで
つまりデータを(複合化)もとに戻すことです。

「デバイス」

パソコンに取り付けるプリンターやCPUメモリーなど内蔵や外付けなどの接続機器ははすべてがデバイスと呼ぶ事ができます。

「デフラグ」

パソコン内にあるハードディスクの断片化を解消してパソコンの作業を効率かつスピードアップ出来るようになります。

「デフォルト」

簡単に言いますと「標準設定」のままの状態の事で一切の手を加えていない状態のことです。つまり「初期設定」状態になります。

「電子メール・Eメール」 (メール)

パソコンで書いたものを「インターネット」を利用して、
相手のパソコンに送り実際に手紙を送るわけではないので高速でメッセージが相手に届きます。
「電子メール」を使うには「メールソフト」が必要です。

「添付メール」 (メール)

通常のメールソフトによる文章のやり取りのほかに
他のファイルを一緒に送受信したメールの事です。


メニューへ戻る
【と】
「トーン」 (接続)

一般回線の一種で、ダイヤルした時に「ピポパ」と言う音がする電話回線は「トーン回線」です。

「ドキュメント」

パソコンで作った文書や書類のことです。おもにビジネス系のソフトで作った資料などのことでワード、エクセルもその一種といえます。

「ドット」

「点」のことで「画像」を構成する一つ一つの点の事です。
また「文字記号」での場合は小数点やアドレス入力にも使います。

「トピック型・掲示板」 (サイト)

トピックとは「話題」と言う意味を持ち、掲示板では「見出し」として扱われています。
掲示板のタイプの一種でスレッドタイプの掲示板とよく似ていますが、そのスレッドの題名のみを表示させ
雑誌の目次のように見やすくさせた掲示板です。
題名をクリックしますと書き込みの内容が見られ返答をすることも出来ます。

「トップページ」 (サイト)

ホームページ(サイト)のファイル最上部階層のページのことで
書籍で例えると表紙の様なものです。

「ドメイン」

ネットワーク上のコンピューターなどをグループに分けて管理する時の一つのグループの事です。
インターネットではDNSと言う仕組みでドメインを使用しています。

「ドライバ/デバイス・ドライブ」

パソコンに接続された装置を動かすのに必要なプログラム
周辺機器のなかには接続した時にドライバをインストールしないと使用出来ないものもあります。
パソコンを構成するデバイスもドライバが制御しています。

「ドライブ」

CD-ROMやハードディスクなどの記録メディアの動作を読み書きや動作などの機能を動かす装置です。

「ドラッグ」 (マウス)

マウスの「左ボタン」を押しっぱなしにする事です。この操作によってアイコンの移動や範囲の指定するなどあります。

「トラックパッド」 (マウス)

おもにノートパソコンに付いている板状のマウスの役目を持つもので、擦った方向にカーソルが動きます。

「トラックボール」 (マウス)

こちらの方は板状ではなく小さなボール状が埋め込まれていて、転がした方向にカーソルが動きます。

「トロイの木馬」(Trojan Horse) (コンピューター・ウィルス)

オンラインソフトや何らかの画像などに装ったコンピュータ・ウィルスで、ファイルを開くと感染します。
近年のトロイの木馬の多くはアダルトサイト系に多く見かけられます。
このタイプのウィルスは「ワーム」とは違い、自分のコピーや増殖はしませんが、
ある時期になったり、ある動作をすると発症するように仕込まれたプログラムです。


ホームへ戻る メニューへ戻る