ホームページタイトル図案

 ペダルを踏んでのページへようこそ!

 定年を迎えてからの四国八十八箇所サイクリング遍路、全行程1,410kmの写真主体の記録を地図上で辿って見る形式に纏めてみました。そして、これから自転車遍路される方への参考情報として自転車遍路七つ道具を載せております。
 もう一つのテーマは『修羅』---古代に重量物を運んだ道具である『そり(橇)』---吉備(岡山)には沢山の古代遺跡があります、その中でも『人の手が加えられた石』に関わるものを、これも写真主体で取り上げ続けたいと思っております。


四国八十八箇所サイクリング遍路タイトル サムネイル サイコロ スライドショー
サイクリング遍路第1回編へ
サイクリング遍路第2回編へ
サイクリング遍路第3回編へ
サイクリング遍路第4回編へ
サイクリング遍路特選画像スライドショーへ
ポタリング編のタイトル
サイクリングロード足守へ
修羅編のタイトル                
楯築遺跡編へ
鬼ノ城展望へ
日差山〜福山縦走考古紀行
吉備の石舞台
吉備国横穴式石室統一スケール比較配置図
古代吉備探訪会用に作成したものをこちらに移転
リンクページへ 掲示板へ Counter 当ホームページバナー
LINK 古代吉備探訪会