Copyright (c )小金井市合気道連盟 All rights reserved.

小金井市合気道連盟
養神館合気道小金井道場
※併せてこちらもご覧下さい。
指導者紹介(小山田道場)
合気道の風景 小山田先生のブログ
入会案内
指導者
予定表(小山田道場お知らせ)
動画(小山田道場動画)
審査
リンク
メール
Q&A

【指導者】


養神館師範 小山田 崇之 七段  指導員 小山田 慶宏 四段  指導員 宍戸 誠 弐段
小金井合気道連盟の指導をしています小山田です。
養神館合気道師範七段です。連盟指導の委託を受けて15年になります。
当会では「親子de合気道」「初心者教室」「一般教室」の3クラスの構成で土曜日、日曜日に分けて稽古をしています。

「親子de合気道」 親子で合気道を楽しむ事を主眼としているお子様(小1から)中心の稽古です。とは言いましても組み合わせは子供同士、親同士、親子同士と組み合わせを変えて稽古したりしますので様々な角度から合気道に親しめるようになっています。
合気道は大人だから子供だからと区別する必要のない稽古体系になっていますので安心して参加できます。もちろん初歩からの手ほどきです。

「初心者教室」 初心者を対象として一年単位の講習会です。対象は小金井市近隣の一般(中学生から)、子供(小1から)となります。一年間で基本となる技を一通り指導します。お子様も大人と同じように稽古します。いってみれば大人中心の初歩クラスといえます。もちろん大人と子供では体格も力も違いますが合気道はポイントさえ抑えれば力の有無、体の大小に関係なく稽古ができることを納得してもらえることと思います。
一年で更新となりますが引き続き受講できます。ただ、初歩からの繰り返しにはなります。

「一般教室」 初心者教室の一つ上のクラスです。合気道一般にわたり指導します。
合気道には基本技から応用技、武器技まで含まれますがまずは初段を目標として指導していきます。
土曜日と、日曜日の二クラスです。対象は中学生以上です。

以上各クラスの紹介をさせて頂きました。お気付きの事と思いますが小金井市合気道連盟には少年部(子供だけのクラス)はありません。これにはわけがあり、私が自分の子供を指導してきた経験からきています。小学1年からわが子を指導してみて思うのですが指導する側、される側という垣根は無く表裏一体、場合によっては子供が指導者、親の良き先生にもなり得るという事が理解できたことにあります。
これは大人の初心者、経験者にも当てはまる事です。また子供にこそ最初からきちんとした言葉で大人に接するのと同じように指導するべきだと気付きました。
子供だけですとどうしても遊びに偏る傾向になります。大人と混ざる事により特にお父さん、お母さんの真摯な稽古に励む姿を見る事がなにより子供達の稽古の糧になります。またこのように大人と同じに扱われる雰囲気の中でも子供達は意外と遊んでいるものです。
合気道は武道古来の技の反復練習です。身体を使い、頭を使うパターン練習なのですが集中して継続すると爽快感が残るのが特徴です。同じ技の繰り返しにもかかわらず飽きないで取り組む事ができます。合気道には試合形式も無いので無理な目標設定をする事も無く各自の目標を立てて稽古に望めます。
まずは見学からどうぞ。