ホームに戻る

 

お知らせ

*皆さまからお知らせ    頂き配信した情報は、こちらに掲載いたしております。(2016年2月22日記)

*終了したお知らせはコチラ

 

**************************************************************

2017.10.8掲載

野崎会員から、以下のご案内をいただきましたのでお知らせします。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
千葉大学リーディング研究育成プログラム「未来型公正社会研究」主催
第3回国際シンポジウム「公正の未来を広く深く考える」
- Future of Fairness: Comprehensive and Normative Examination -
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
日 時: 2017年10月30日(月)午後14時30分?17時30分
場 所: 千葉大学人文社会科学研究科系総合研究棟2階
     マルチメディア会議室(西千葉キャンパス)
最寄駅: JR総武線「西千葉駅」徒歩8分、京成千葉線「みどり台駅」徒歩5分
使用言語: 英語

Dr. Christoph Lutge(ミュンヘン工科大学 教授)
「ビジネス倫理の観点からの公正とは」
コメント:嶋津格(獨協大学特任教授)

Dr. Matthias Uhl(ミュンヘン工科大学「デジタル化の倫理」研究グループ・ジュニアリーダー)
「公正さを実験する」
コメント:川瀬貴之(千葉大学大学院社会科学研究院准教授)



+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
千葉大学リーディング研究育成プログラム「未来型公正社会研究」主催
第2回公開講座「自動運転車のための倫理:ドイツの事例」

- An Ethics Code for Self-Driving Cars: The Case from Germany -
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
日 時: 2017年10月31日(火)午後13時?14時30分(受付開始12:30)
場 所: 千葉大学人文社会科学研究科系総合研究棟2階
     マルチメディア会議室(西千葉キャンパス)
最寄駅: JR総武線「西千葉駅」徒歩8分、京成千葉線「みどり台駅」徒歩5分
参加無料・申し込み不要・先着順(定員80名)、日本語への同時通訳あり

スピーカー: Dr. Christoph Luetge(ミュンヘン工科大学 教授)
「自動運転車のための倫理:ドイツの事例」
http://www.shd.chiba-u.jp/kousei/activity.html