アクセスアップの研究

http://www.geocities.jp/junh0201/

アクセスアップの研究TOP

アクセスアップMENU

Googleでアクセスアップ

ランキングでアクセスアップリンクについて

ゲストブックへ

Counter

ランキング参加

人気サイトランキング

 

インターネット関連ランキング

「アクセスアップの研究」の主旨

このサイトでは、実際にサイトを作りながらアクセスアップを目指すにはどうしたらよいかを模索していきます。みなさまのホームページ作りの参考にしていただければと思います。

私が実際に立ち上げたサイトは、

懸賞生活〜ネットで副収入〜」というサイトで、ネットを使って懸賞やアフィリエイトなどネットで副収入を稼ぐ方法をご紹介するサイトです。
みなさんは、ご自身のホームページをお持ちですか?作成中ですか?
もしご自身のホームページをお持ちになっている あるいは作成中の方は一緒にアクセスアップを目指しましょう。

1.まずはインターネットを使う人の立場になって考えましょう。

自分でインターネットを使う場合を考えてみましょう。どんなときに使いますか?なにかを調べたりするときですか?そうです。目的があるときしか使いませんよね。どんな目的の人が来るホームページにするかをはっきりさせましょう。

 

私の場合は、「懸賞生活〜ネットで副収入〜」というサイトで、

ネットで懸賞生活を送りたい人、あるいはネットで副収入を稼ぎたい人が、その方法を調べるページという目的を設定しました。

2.どうやって見たいホームページにたどり着くか考えましょう
あなたがインターネットで何かを調べてそのホームページにたどり着くにはどのようにしていますか?たいていの人は、検索エンジンというものをお使いかと思います。あなたがせっかくすばらしいホームページを作っても、検索エンジンで調べられなければ誰もあなたのホームページにたどり着けないでしょう。
3.検索エンジンで調べられるようにしましょう。

検索エンジンには、「ロボット型検索エンジン」と「ディレクトリ型検索エンジン」の二つがあります。

「ロボット型検索エンジン」は、インターネット上のホームページを検索エンジンが自動的に検索してキーワードがひっかかれば検索結果に表示されますが、「ディレクトリ型検索エンジン」は、その検索エンジンに登録してもらい、登録した中での検索となります。そういった意味では「ディレクトリ型検索エンジン」は登録してもらえるかどうかが鍵になります。


「ロボット型検索エンジン」の代表としては「GOOGLE」、「ディレクトリ型検索エンジン」の代表としては「YAHOO!」などがあります。
「ディレクトリ型検索エンジン」の「YAHOO!」はかなり敷居が高いことで有名です。「ロボット型検索エンジン」には様々なものがありますが、検索エンジンとして「GOOGLE」を用いているという検索エンジンが多いですので、「GOOGLE」に登録しておくことはかなり有効です。>>Googleでアクセスアップへ

4.検索エンジンに登録しましょう。

検索エンジンに登録するには、それぞれ検索エンジンのホームページを訪れて登録していく方法もありますが、
簡単にまとめて登録する方法もあります。
私は、「一発太郎」という検索エンジンに一括登録できる無料のサイトを用いて登録しました。かなり便利です。  


 


 

当サイトの内容の全部または一部を無断転記・複製することは一切禁止です。

悪質な場合、厳しい対処を致します。

Copyrighy(C)2004 アクセスアップの研究 All Rights Reserved