ガ・ちんこ投稿塾々長 なんでもコラム


 (6/29日・95号)

 

敬語を使う相手と言うのは自分より立場が上、
年が上、身分が上、キャリアが上、などなど色々ある。

完全なるビジネス上では敬語を使うだろう。
が、
そうでもない場合がある。
例えば保護者会などで。
それから趣味の集まりなどで。

年齢はバラバラだが、立場は同じ。
はっきり年上と分かれば敬語も使うが、
なんとなく年齢がはっきりしない場合が困る。

完全に敬語を使用してもいいのだが、
そのうちに仲良くなり曖昧になる。

半分敬語を使い、半分砕けた会話になる。
それを通り越せば完全なるタメ口になるのだが。

やはり、砕けた会話のほうが楽しいし、肩の凝らない良い関係になるのではない だろ うか。
オデは極力、砕けた会話を重視するようにしている。

悪気はないので変に受け取らないでくださいね。


前のを見る。
次のを見る。
塾長なんでもコラム集を見る。



トップに戻る。