ガ・ちんこ投稿塾々長 なんでもコラム


 (2/24日・485号)

 

『とんねるず』  をテレビで見るたびに思うんだ。

 

彼らの芸風は日本のお笑いの中では新ジャンルであり、

他に彼らのような芸風の芸人は存在しないんじゃないか  って。

 

ウィキペディアなどで検索してみた。

ふむふむ。

そうかぁ。やっぱ特定の師匠も持たないのか。

すると家元じゃないか。

 

まぁ、業界で家元というと 立川談志氏 だが、

それは 『落語立川流家元』 を短縮してのことだろう。

 

 

特定の師匠も持たず、長い間テレビの画面で活躍している。

これは凄いことだとオデは思っている。

 

今までこの世に色んなブームを起こさせてきた とんねるず。

 

意外に とんねるず って 好きだな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 









前のを見る。
次のを見る。
塾長なんでもコラム集を見る。



トップに戻る。