ガ・ちんこ投稿塾々長 なんでもコラム


 (2/17日・482号)

 

焼き海苔を食べる  の続きを。

 

焼き海苔に醤油を付けて食べる場合、

まぁ、殆どが 『温かいご飯と食べる』 になるのではないだろうか。

 

その場合だが、オデは醤油を小皿に注ぎ、それに海苔の片面を浸してご飯に乗っける。

補足するならば、その海苔でご飯を包み口に運ぶ。

 

で、その場合だが、

今は亡き官房長官がオデのそんな仕草を見ていてダメ出しをしてきた時の話。

 

 

「あら、あんた、そんな下品な食べ方してるの?」

「え? 下品?」

「そうよ、下品よ。 

 海苔ってのはね、醤油を付けたらその面を上にしてご飯に乗っけるのよ。」

「え? オデのは逆なわけ?」

「そうよ。逆よ。

 醤油面を上にすれば、口に入れた時に上あごにくっ付かないし、

 ご飯が醤油で汚れないから見た目にもキレイじゃないの。」

 

 

いや、たしかに官房長官の言うことには頷ける部分もある。

でもさ、ご飯に海苔の醤油が滲みて美味しいってのがあるじゃん。

それを無視するとは 海苔に付けた醤油に対して失礼だよなぁ。

 

 

 

まぁ、その場は官房長官の顔を立てて 醤油面を上にして食べてやったがな。

 

(うっせーー、クソばばぁ。 俺がどんな食い方しようが関係ねーーだろ

 大体、家ん中で一人で食ってるのに下品もクソも関係ねーーだろ)

 

と、心の中でそうつぶやき、心の中で舌を出してやった。


 









前のを見る。
次のを見る。
塾長なんでもコラム集を見る。



トップに戻る。