ガ・ちんこ投稿塾々長 なんでもコラム


 (2/12日・477号)

 

 

ウチの前の道は通学路になっている。

去年の春に小学校に入学した一年生も随分と小学生らしくなった。

 

「おはよう!」 と挨拶をしても、 下を向いて走って行ってしまっていた一年生も

 

「おはようございますっ」 と逆に向こうから先に元気に挨拶されてしまうほどになった。

 

 

 

夕方、町内をパトロールしていたら

幼稚園帰りのお母さんとそのお嬢さんと行き会った。

 

「あ、佐藤さん、いつもお世話になっております。」

「いやいや、お世話だなんて・・・・・・・

 あ、○○ちゃん、今年から小学校に入学ですよね?」

「そうなんですよ。今度はRICOちゃんにお世話になりますよ」

「いやいや、お世話だなんて・・・・・・・」

 

そう言いながらお嬢に目を移し

 

「ランドセル買ってもらった? 机買ってもらった?」 と聞くと

ニヤニヤしながら

「うん!」 と元気に返事が返ってきた。

 

 

その女の子の前歯を見たら丁度乳歯と永久歯が生え変わる時だった。

 

 

(ちょいと待てよ、日本人だから問題はないが、

 これが欧米人だったらどうするんだろうな・・・・・・・・)   と余計な心配をしてしまった。

 

 

ほら、

『F』 や 『V』 といった 下唇を噛んで発音する音だよ。

 

前歯が無いんじゃスカスカしちゃうじゃんかよ・・・・・・ね。

 

 

 

 

 



 









前のを見る。
次のを見る。
塾長なんでもコラム集を見る。



トップに戻る。