ガ・ちんこ投稿塾々長 なんでもコラム


 (3/1日・454号)

 

先日、総裁とRICOが、

地元駅そば(徒歩12分)の大型ショッピングセンターに買い物に行ったそうだ。

 

行きは駅からゆっくり歩いたそうだが、

帰りは荷物もあるし、暗くなって寒くなったので

ショッピングセンター専用のピストン輸送バスで駅まで送ってもらったそうだ。

 

30分に一本のバス。

出発間際ギリギリで乗り込んだそうだ。

 

乗客はほぼMAX状態。

RICOを補助椅子に座らせるか、

総裁が補助椅子に座り、RICOを平席に座らせるか迷ったそうだが、

安全性を考えて総裁が補助椅子に座ったそうだ。

 

 

そこへ、最後に乗り込もうとした 60歳くらいのご婦人。

 

「次のバスをご利用ください」  と、運転手のアナウンスに、

 

「あら、小さい子はお母さんが抱っこすればまだ座れるじゃない。」

 

と、そのご婦人は返したそうだ。

 

 

 

その言葉を聞いて総裁は、(それもそうだな)  と、RICOを抱こうとした矢先、

 

「危ないからちゃんと座席に座らせてください。

  一人一席でないと危険ですから。

 え〜〜〜〜、出発しますので、後続のバスをご利用ください。」

 

と、運転手は自動ドアを閉め、駅へと向かい出発したそうだ。

 

 

 

やるなぁ。

運転手さん。

 









前のを見る。
次のを見る。
塾長なんでもコラム集を見る。



トップに戻る。