ガ・ちんこ投稿塾々長 なんでもコラム


 (1/25日・447号)

 

いつの時代にも

近所には ガンコ親父 って存在のお年寄りの一人や二人は居る。

まぁ、

最近では、そんなガンコな人も少なくなってきたろうが。

 

ウチの近所にも居る。

S氏。

 

S氏は、オデが少年野球のチームに入ってた時の部長。

オデがそのチームを卒業してから20年ほど

監督を務めたそうだ。

 

そんなS氏。

地域を本当の意味でパトロールしてくれている。

ウチの隣の家の側溝の蓋が欠けていた。

 

「なぁ佐藤。お前んちの隣には小さい子が居たよな。

 あんな小さい子の足なんか あの欠けた部分に入ってしまうぞ!

 役所に掛け合っておいたから。」

 

まぁ、

お節介と言えばお節介だが、

こうした地域を地道にパトロールしてくれている人が居ると思うとね。

ありがたいですよ。

 

数ヵ月後、

柏市役所の土木課の車両がやってきて

U字溝の蓋を取り替えていった。

 









前のを見る。
次のを見る。
塾長なんでもコラム集を見る。



トップに戻る。