ガ・ちんこ投稿塾々長 なんでもコラム


 (5/30日・410号)

 

『逆ギレ』 という言葉を最近、よく耳にする。
キレたことに対して逆にキレること。

 

が、

なんか最近のTVなんかでは その使い方がおかしくないか?

 

逆ギレ、分かりやすく説明しよう。

オデが康の仕事のミスに対して怒るとしよう。

 

てめぇ、何年やってんだっ! そのくらいも判断できねぇのか! 

 このバカ、アフォ、バカバカバカ! 死ね。今すぐそこで死ね!

 

そんなオデの必要以上に醜い言葉に対してキレる康。

 

じゃぁ、言わせてもらいますけどね!

 

 んーーーー んーーーー   っぱやめときます・・・・・・・

 

 

これが 『逆ギレ』  。

 

まぁ、この康の場合は最後までキレなかったから成立しませんでしたがね。

でも、途中までは 逆ギレをしていた。

 

 

ね。

最近の 逆ギレの使い方はやっぱりおかしいでしょ。
 









前のを見る。
次のを見る。
塾長なんでもコラム集を見る。



トップに戻る。