ガ・ちんこ投稿塾々長 なんでもコラム


 (1/10日・283号)

 

今年の前半に旋風を巻き起こす若手芸人を予想しよう。

ずばり、  “おぎやはぎ”  だ。

彼らは去年、じっとしていた(に、違いない)
あれだけの空前の若手お笑いブームでは蕾の状態で過ごしていた。

暮から正月にかけてのテレビの画面では、
“長井秀和、青木さやか、だいたひかる、はなわ、ひろし、波田陽区” などなど
 去年に頭角を現した若手芸人が出ずっぱり。
それらのブームが去るのをそっと蕾のままで見て過ごし、
今年の春からブレイクするって。

が、しかし、
年末の “流行語大賞” には程遠いを思う。

どう?
おぎやはぎ。
なかなかだと思うがね。








前のを見る。
次のを見る。
塾長なんでもコラム集を見る。



トップに戻る。