ガ・ちんこ投稿塾々長 なんでもコラム


 (7/6日・102号)

 

先日、総裁がRICOを連れ立ってお中元を買いに柏の高島屋へ。
今の時代、ネットでお中元を買える時代なのだが。

でも、“さだまさし/関白失脚” でもあるように、
『♪ 買い物くらいは身体動かせ〜〜〜〜』  だから。

去年のお歳暮の時期と比べて何かが変わったそうだ。
それは、
売り場のシステム。

暮れまでは、大人数のオペレーターが注文を受け、
それを打ち込んで発送手配をしていたそうだ。

だが、今年からは何台かのパソコンを導入して簡潔に済ませたらしい。
つまり、
去年まで居たオペレーターの人数が激減して、
そのスペースも売り場スペースにしてしまったらしい。

それだけではない。
削減したオペレーターの人件費が浮いた分、
試食コーナーが立ち上がったらしい。

ありとあらゆる商品の試食が出来るとの事。
次から次へと、入れ替わり立ち代わり商品の試食を勧められたらしい。

RICOなんか、もう食べたくない・・・・・・・くらいの勢いだったらしい。

ネット販売も便利だが、自らの足で出向くのも悪くはないのではないだろうか。


前のを見る。
次のを見る。
塾長なんでもコラム集を見る。



トップに戻る。