メニューが表示されていない方はこちらをクリックして下さい。

90式戦車




自衛隊の戦車。1990年に制式化。120mm滑腔砲・12.7mm重機関銃・7.62mm機関銃をそれぞれ一つずつ装備している。
射撃時における目標の自動追尾、弾道計算の射撃統制システム・照準制御システムによって正確な射撃を可能にしている。
一両8億円するらしい。


戦車初挑戦。とにかく時間がかかりました。普段基本ブロックメインの自分としては慣れない分野ですし。
初挑戦でいきなり迷彩に挑んでみました。実際の自衛隊の90式戦車も迷彩使用ですしね。

何が大変だったか・・・言うまでもなくパーツ集めです。
タイル部品やヒンジ部品、その他の緑・茶部品を集めるのにかなり苦労しました。

後部にダークグリーンを使ってみました。ホントは全部これで作りたかったんだけどなぁ・・・


転輪
車輪パーツにハリポタの杖を6本差し込んでいます。これでボルトっぽい雰囲気が出るかも?

色々修正したい点もありますが、現在の在庫ではこれが精一杯です。
おそらく近いうちに修正版を出すでしょう・・・




細部をご覧になりたい方は画像をクリックして下さい。





















90式戦車に関するデータ
全長9.76m
全高2.34m
全幅3.43m
重量約50t




本車両は「馬鹿が戦車でやってくる。」に参戦しております。
戦車好きもレゴ好きも必見。

トップに戻る