2005・春

       左上←矢印で元に戻る                   八ケ岳(1)

八ヶ岳・地獄谷本谷〜権現岳

 早朝、蓼科を2台の車で出発。地獄谷を詰めて権現岳に登ったあと三つ頭を経由する下山ルートをとるため、天女山・駐車場に1台を置いてから、出発地である美の森・駐車場へ移動した。この時期、地獄谷本谷は快適な雪渓ルートのはずだったが、谷の下部の雪が少なかったため思わぬ苦戦を強いられることとなった。

コースタイム:2005年5月4日

美しの森・駐車場6:00−出合小屋8:00−(地獄谷経由)−キレット上部稜線12:00
−権現岳頂上13:00−(三つ頭経由)−天女山・駐車場16:00

美の森の先から権現岳を望む

出合小屋前で休憩。いよいよここから地獄谷本谷の登行に入る。

途中でばったり会ったニホンカモシカ

 地獄谷の下部は雪も少なく、2時間ほどで本谷出合小屋(現在は使用不能)に着く。
 このあと地獄谷を詰めるが、結果的に本谷へのルートを見失い支流の沢に入り込んでしまう。途中10数Mの滝にぶつかり、やむなく右岸を高巻いたが、かなりやばいトラバースを強いられた。

地獄谷上部の雪渓

キレット小屋を見下ろす稜線に出る。
後方は赤岳・天狗尾根
権現岳を経て三ツ頭〜天女山に至る長い尾根ルートを下山。
      (左から権現岳、阿弥陀岳、赤岳)

途中からアイゼンを着ける。
青空のもと、快適な雪渓の登行が続いた。

稜線直下を登る

権現岳山頂にて

ツルネから阿弥陀岳(左)と赤岳(右)

左上←矢印で元に戻る                   八ケ岳(1)