GOEの基準(2008年度)

2008.11.24

参考 : Communication No.1505(2008.6.30)、同日本語版
参考 : Communication No.1494(2008.4.28)、同日本語版

まずプラス面について、各6項目のうち1〜2項目満たしていれば+1、3〜4項目なら+2、5〜6項目なら+3と評価し、
続いて、エラーがあれば、そこから減じていきます。

リフト
(1)両者とも踏切および着氷時の姿勢が良い
(2)女性の空中姿勢が正しくまとまっていて美しい
(3)スピードと流れが優れている
(4)氷面を充分に覆っている(≒移動した距離が長い)
(5)初めから終わりまで男性の回転が滑らか
(6)初めから終わりまで無駄な力が全くない
2減女性の踏切が両足(トウ踏切を除く)
3減持ち上げる過程で重大な問題
3減2減1減女性の空中姿勢が悪い
3減2減1減男性の回転が拙い
3減必要回転数(女性2回転、男性1回転)の後に転倒
2減女性が男性に崩れかかる
2減女性の着氷が両足
3減2減1減女性の着氷姿勢が悪い
2減1減着氷で失速
1減男性の出方が両足
1減フリーフットが氷に触れる
ツイストリフト
(1)両者とも踏切および着氷時の姿勢が良い
(2)男性のリリース時の姿勢が良い
(3)出入のスピードとタイミングが優れている
(4)氷面を充分に覆っている(≒移動した距離が長い)
(5)初めから終わりまで男性・女性ともスケートが滑らか
(6)初めから終わりまで無駄な力が全くない
3減転倒
3減2減1減踏切にスピードがない
2減1減踏切が拙い(重度のスクラッチ、またはトウを突いていない)
3減2減1減高さまたは距離が不充分
1減キャッチがぎこちない
2減女性をウエストでキャッチできていない
2減女性を着氷前に空中でキャッチできていない
2減女性が男性に崩れかかる
2減女性の着氷が両足
3減2減1減着氷にスピードがない
1減男性の出方が両足
1減フリーフットが氷に触れる
3減2減ダウングレード
2減1/4回転以内の不足
-3[SPで]女性が1回転のみ
ステップシークエンス
(1)全身をよくコントロールして正確なステップを踏んでいる
(2)音楽のテンポとよく合っている
(3)スピードがある、またはシークエンスの最中に加速している
(4)エネルギーが感じられ、表現の焦点が定まっている
(5)プログラムの特徴を際立たせている
(6)ユニゾンが優れている
3減転倒
2減1減スタンブル(つまずき)
3減2減1減パターンの不正
3減2減1減スピードがない、または減速している
3減2減1減ステップやターンがパターン全体の50%未満
1減[SPで]半回転を超えるジャンプ
スパイラルシークエンス
(1)両者とも体の線が良い
(2)両者とも柔軟性が優れている
(3)スピードがある
(4)流れが良く、エネルギーが感じられ、表現の焦点が定まっている
(5)プログラムの特徴を際立たせている
(6)独創的で表現力がある
3減転倒
2減1減スタンブル(つまずき)
3減2減1減パターンの不正
3減2減1減スピードがない、または減速している
3減2減1減ステップやターンがパターン全体の50%未満
3減2減両者とも3秒キープされたスパイラルポジションが1つだけ
2減どちらかが3秒キープされたスパイラルポジションが1つだけ
1減[SPで]両者ともスパイラルポジションをとってない時がある
2008年6月のルール変更により、この項目は不要になったと思われる
1減[SPで]半回転を超えるジャンプ
ソロスピン
(1)両者とも入りから回転、足換え、回転の終わり、出るに至るまで全体を通してよくコントロールされている
(2)両者ともポジションが優れていて、しかも同一である
(3)スピードがある、または回転中に加速している
(4)要求されている数より明らかに多い回転を行っている
(5)足の左右、各姿勢・変形の回転数に関してバランスがとれている
(6)ユニゾンが優れている
3減2減1減フライングスピンで空中姿勢がとれていない
2減1減フライングスピンで踏切または着氷が不正
1減片手またはフリーフットが氷に触れる
2減両手を着く
3減スピン中に転倒
3減2減1減トラベリング、または回転軸の取り直し
3減2減1減ポジションが悪い
3減2減1減ユニゾンが欠けている
1減回転速度が落ちている
3減2減1減足換えが悪い
3減2減1減要求より少ない回転数
3減2減1減[SPで]要求より少ない基本姿勢(各姿勢2回転以上必須)
ペアスピン
(1)両者とも入りから回転、足換え、回転の終わり、出るに至るまで全体を通してよくコントロールされている
(2)両者ともポジションが優れている
(3)スピードがある、または回転中に加速している
(4)要求されている数より明らかに多い回転を行っている
(5)足の左右、各姿勢・変形の回転数に関してバランスがとれている
(6)独創的で表現力がある
2減1減両手または片手またはフリーフットが氷に触れる
3減スピン中に転倒
3減2減1減トラベリング、または回転軸の取り直し
3減2減1減ポジションが悪い
3減2減1減回転速度が落ちている
2減1減足換え以外のところで停止
3減2減1減足換えが悪い
3減2減1減要求より少ない回転数
3減2減1減[SPで]要求より少ない基本姿勢(各姿勢2回転以上必須)
2減1減[SPで]足換えが同時でない
-3[SPで]足換えまたは姿勢変化がない
デススパイラル
(1)出入の流れが良い
(2)デススパイラルポジションが充分なスピードでよくコントロールされている
(3)スピードが優れている
(4)両者ともポジションが優れている
(5)初めから終わりまで男性・女性ともスケートが滑らか
(6)初めから終わりまで無駄な力が全くない
3減デススパイラル中に転倒
3減2減男性のピボット姿勢が悪い(腰が高い、トウピックがないなど)
3減2減男性がピボット姿勢をとってから1回転できていない
3減2減女性がブレード以外の部分で支持している
3減2減1減女性のポジションが悪い
1減女性のエッジの質が悪い
2減1減回転速度が落ちている
3減2減1減出方が拙い
ジャンプ
(1)予期せぬ入り方、独創的な入り方、難しい入り方をしている
(2)空中で変形ポジションをとっている、または回転の開始を遅らせている
(3)高さや飛距離が素晴らしい
(4)着氷時に手足がよく伸びている、または独創的な出方をしている
(5)入りと出の流れ(加えてコンビネーション・シークエンスではジャンプ間の流れ)が優れている
(6)初めから終わりまでユニゾンに優れ、両者の位置が近い
1減準備動作が長い
2減1つのジャンプの 踏切が両足
-32つのジャンプの 踏切が両足
3減2減1減1つまたは2つのジャンプの 踏切のエッジが不正(長さ・程度による)
1減トウや不正なエッジでの着氷
1減片手またはフリーフットが氷に触れる
2減両手を着く
2減1つのジャンプが 両足着氷
-32つのジャンプが 両足着氷
2減ステップアウト
2減第2ジャンプで ステップアウト
3減着氷で転倒
2減第2ジャンプの 着氷で転倒
2減ジャンプの間にリズムがない
2減ジャンプの間に2つのスリーターン(氷に触れたのも含む)
※氷に触れるだけでなく体重移動を伴った場合は、もう1人が行ったものを見て「第1ジャンプ+SEQ」
  または「第1ジャンプ+SEQ」と判定、第2ジャンプのGOEは考えない
2減1/4回転以内の不足
2減1減1つまたは2つのジャンプが 1/4回転以内の不足
3減2減1減ダウングレード
2減1減1つのジャンプが ダウングレード
3減2つのジャンプが ダウングレード
3減2減両者の回転数が違う
3減2減1減ユニゾンが欠けている
3減2減1減両者が離れている
[SPで]1つまたは両方のジャンプが 要求より少ない回転数(ダウングレードによらない)
スロージャンプ
(1)予期せぬ入り方、独創的な入り方、難しい入り方をしている
(2)男性のリリース時の姿勢が良い
(3)女性の空中姿勢が良い
(4)スピードや高さ、飛距離が素晴らしい
(5)着氷時に手足がよく伸びている、または独創的な出方をしている
(6)初めから終わりまで無駄な力が全くない
2減踏切が両足
1減トウや不正なエッジでの着氷
1減片手またはフリーフットが氷に触れる
2減両手を着く
2減両足着氷
2減ステップアウト
3減着氷で転倒
2減1/4回転以内の不足
3減2減ダウングレード
3減2減スピード、高さ、距離が不足
1減1人がぎこちない姿勢
-3[SPで]要求より少ない回転数(ダウングレードによらない)