ペナンロングステイ
MMSHP
マレーシア マイ セカンド ホーム プログラム
ビザ取得

    お断り  マレーシアマイセカンドホームプログラムを検討されている方へ

私達は2005年に5年ビザを取りました。
下記の文章は私の記録の為に残しているものです。
現在では提出内容及び方法及び申請場所が変更になっています、そしてそれらが、叉、何時改正になるかも判りません。
ビザ取得を考えている方はマレーシア観光省がホームページを出していますので必ずお読み下さい。




ビザ取得
いよいよ5年間有効のビザを取得する事にしました。3ヶ月有効のエアーチケットでもいいような気がしないでもない、私達にはどの方法が一番妥当か結論が出ないまま多分この方法が良いのではないか、野次馬根性も手伝い、いわゆる見切り発車です。

2005年5月31日
健 康 診 断 @

ローガンライ・スペシャリスツ・センターに前日に予約を入れました、当日は低血糖値を見るため食事抜きで訪れます。血液検査(A型肝炎・B型肝炎・エイズ・血糖値)・胸部X線撮影・聴打診と順番に行いシミー・タンさんの上手な日本語でお手伝い頂き安心して受ける事が出来ました。
費用 二人で RM510 健康診断及び診断書が出来上がるまでの費やした時間 3時
間 
滞 在 届 と 婚 姻 証 明 A

 日本総領事館

健康診断結果表が出る迄間の待ち時間を利用して日本国総領事館に行きました。
日本国総領事館はサウサーン銀行(南方銀行)ビルの28階に有る、このビルに入る為には受付にパスポートを見せてからエレベーターに乗る事が出来ます。ここでは滞在届けと婚姻証明を申請します、日本から持ってきた戸籍謄本を基に書きます、役所ですので書き方の見本が有ます、(何故マレーシアにするのか書き添付します)ここはマレーシアなので窓口には日本人は居ません。提出後、預り証を受け取る、証明書の発行は翌日です。


費用 今日は申請のみ 費やした時間約30分

申請書受け取り
預り証とRM43を添えて窓口へ出す。領収書と婚姻証明を受け取る。完了
費用 婚姻証明書 RM43   費やした時間約30分


定 期 預 金 B
ブーミプトラ銀行にてマイセカンドホームプログラム用定期預金RM150,000をする、利率4.25% 5年間拘束。
証明を貰います。
★ ついでに・・・・別に定期預金をしたら4.25%にしてくれました、以前、定期にした分は3.75%でしたので残念この機会に一度にすれば利率が高かったのになー、まっいいか、日本の銀行に置いて置くより何ぼか有り難い、利息で家賃分が出るもの。

2006年2月改定
50歳以上は定期預金15万リンギット叉は月収入証明1万リンギットのいずれかが選択できます。(50歳未満は定期預金30万リンギットに一本化)これは夫婦・単身共に同じです。
定期預金が1年経過した後、最低6万リンギットを残して引き下げし、家の購入、教育費、医療費に当てる事が許可されます。


保 険 加 入 C
三井住友保険でローガンライの健康診断書を基にマイセカンドホームプログラムの保険に加入。私達は日本の社会保険に加入しているので高額の保険には加入せずマイセカンドホームプログラム用の保障内容の低い保険に加入です。

費用 保険料 二人 RM473.6
  費やした時間約1時間



ビ ザ 申 請 D

代書屋   イミグレーション

バタワースのイミグレーションへ申請に行く、その前に、イミグレーション門前でやっている代書屋でマレー語に書き代えてもらいます。
健康診断書・保険加入証明書・婚姻証明書・写真・パスポート・定期預金証明・等を代書屋へ渡しその場で書いてもらう。
(保証人の推薦状・保証人の納税証明・保証人さんが指紋押印等は保証人さん自ら持参)代書屋さんが3人店開きしているが、字の上手な代書屋さんが一番繁盛していて書いてもらうまでに長時間掛った。(字が綺麗に越した事はないが、申請にうまい下手の意味が在るのかな?)保証人さんと共にイミグレ窓口へ約一時間(混雑の為)程で受領してもらい出来上がりは30日後とのことです。


費用 本日は申請のみ      費やした時間約2時間(実際には昼休みが絡み3時間)
    
2006年2月改定
・・・保証人は必要なくなりました。



2005年8月2日
ビザ料金 1年90RM × 年数 × 人数 
イミグレーションから5年ビザが降りました。
2006年2月改定
・・・・10年となりました(ビザ10年を希望してもパスポート残年数により発行となる)


実質掛かった費用2人分を表にしました。参考にしてください。尚、パスポート残数が2年の為2年後には改めて更新手続きをします。


項目 費用(RM) 摘要
健康診断@ 510.00
婚姻証明A 43.00
定期預金B 150.000RM 5年定期預金
保険C 473.60
イミグレーションD 360.00 パスポート有効期限残数2年分2人費用
イミグレーションD 1,000.00 銀行小切手にて持参
身元保証料 800.00 私達の場合
謝礼 気持ちだけの極々薄謝
合計 3,186.60RM 約10万円

参考までに2年後の費用と準備するものです。
イミグレーション
1) パスポートを2年後日本で更新してから再度マレーシアのイミグレで3年分の更新をする、その時点での費用は90
RM×2人×3年=540RMを支払う
2) 
新旧パスポート
3) 新パスポートのコピー
4) 申請用紙(IM12)はイミグレーションで購入

現在、ペナン(バタワース)ではMM2HPビザの新規申請は受け付けておりません、従いましてクアラルンプールまで出向き叉は郵送にて、申請手続きをすることになります。
延長 パスポートの更新により残年数延長はバタワースで可能

チャレンジ精神旺盛な方以外は業者に頼んだ方が良い様に思いますが・・。

頑張りやさんは御自分で出来ます。
日本にいてもマレーシアにいても郵送、叉は出向き申請できます、但し、最終受け取りは  申請者本人がクアラルンプールまで出向かなければなりません


私達は2005年
TKエンタープライズさん(現在は日本に戻られてしまいTKエンタープライズは営業していません)の協力を得て取得しました。
これから5年間は(私たちに限りは2年)3ヵ月毎 国外へ出なくても良くなったのです。
ビザ取得の為のサポート会社が幾つか有ると聞いてます、そんな中には15何円だ30万円だと言ってくる会社が有るようです。


2005年6月1日

マレーシア運 転 免 許 証 
  (5年ビザ取得には必要ないが、領事館へ行ったのでついでに手続き)

○ 日本総領事館へ、受付でパスポートを見せてディスコのようなギラギラのエレベーターに乗り28階へ
マレーシアの運転免許証を取得する為に日本総領事館で日本の運転免許証を持参し証明申請をしました。
証明書の発行は翌日です。

○ マレーシア運転免許証発行はバタワースにあるJPJへ行く  本日は証明申請のみ(明日おりる証明手数料RM75)


ペナンロングステイ3 TOPへ戻る


TOPへ戻る